(今朝の紅茶、本日のお茶)令和最初の朝茶たち

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

5~7月最新レッスンスケジュール:★★

令和スタート!最初のお茶は・・

2019年5月1日。

記念すべき、歴史的な一日がスタート。新時代「令和」がはじまりました。

 

 

雅子様、本当に本当にお綺麗で素敵ですね~。日本の誇りでもあります。

そのお美しさに惹きつけられうっとりし、そして、うるっときました。

やはり、日本人にとっては、「元号」は特別なものなんだなって実感しますね!

 

 

 

さて、新しい年のはじまりにあやかって、昨日(4月30日)から準備していた紅茶と日本茶。

(ブログ記事はこちら:

 

 

今朝は訳があって、5時前起床でした。

まずは、いつもようにお湯を沸かし、日本茶(煎茶)をいれ、目覚めの一杯に。

そして、紅茶もいれていきます。このルーティーンは、令和も変わらず!

o1914230514401325322

八女の新茶。

私の日本茶師匠であるチャイチワークス市川先生イチオシなお茶のひとつです。

(美味しいお茶しかそろえていないチャイチワークスさん、日本茶購入に迷ったらぜひ~!)

 

 

このお茶ですが、初々しい香りとふんわりとクチナシのような桃みたいな甘い香りも漂ってきました。

この茶葉の薫りを嗅ぐことは、絶大なるアロマテラピーの効果があると思います!

 

 

そして、お味は、冷めてもかなりの甘みを感じました。(桃みたいなみかんみたいな味に感じます、私的には。)

 

 

 

ちょっと低温でいれて1分待って、トロ~んとしたアミノ酸なお味をたっぷり味わいました。新しい時代のスタートにピッタリな贅沢な時間でした!

 

 

そして、紅茶は、日本紅茶界のパイオニアであるムジカさんの「Winter Flush」

 

コレは、今まで味わったことがなかったインドの紅茶(ニルギリ)でして、若々しさがいっぱい感じられる紅茶です。すこし発酵度が軽めなので、ダージリンに似たような、ある意味、紅茶らしくない感じも気に入ったポイント。

いつもより丁寧にいれて、ゆっくりと味わっていきました。

 

 

まとめ

記念すべき日に飲みたい紅茶やお茶は、絶対に外したくないので、間違え無し、文句なしなセレクトをしてみました!

 

 

みなさんは、どんな令和の初日を迎えられたでしょうか?

 

いつもと全く変わらないというのも良いことですし、いつもと違った非日常感を大いに味わった。とか、ワクワク楽しんだり、心機一転、希望に満ちた前向きな気持ちになった方も多かったかもしれませんね。

 

 

 

紅茶や日本茶、いわゆる「お茶」は常に身近にそっといてくれるもの。

 

「紅茶って敷居高そう」←全然、敷居高くないですから~~~。

 

とか

「急須ないな~」

 

とか、色々考えず、まずは、堅苦しいことは抜きにして、ほっと一息ティータイム!

 

嗜好品ですので、とにかく、自分なりにドンドン楽しく美味しくティータイム過ごしてみましょう~。

 

 

気持ちもほぐす嗜好品である「お茶たち」は、自己主張せずに裏切らず、美味しくいつでもあなたを癒してくれるから・・・

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索♪

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(紅茶とスイーツ)おうちカフェ~BAKEあまおうタルトと紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

紅茶とスイーツ~自由が丘BAKEのあまおうタルト

久しぶりにBAKE(https://cheesetart.com/)のチーズタルトを買ってみました。

行列必死のチーズタルトのお店です。

 

 

 

 

季節限定のあまおうタルトの看板を見つけて購入。

いちごって惹かれますよね、ついつい購入。

o1104073814389071034

あわせたのは、スリランカのディンブラ。

渋みや色合いが綺麗で飲みやすいバランスのいい紅茶。

 

 

 

 

 

チーズは、紅茶との相性抜群です。

チーズケーキをはじめ、様々なチーズと是非合わせてみてくださいね。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(本日の紅茶)さくらティーソーダ

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

 

さくらティーソーダで華やぐ

ソメイヨシノ(桜)が、全国あちこちで満開を迎えています。

東北や北海道はGWあたりでしょうか?全国で桜のニュースでにぎわっていますね。

 

4月に入って新元号も発表されましたが、肌寒く、入園や入学式にいいタイミングで桜の満開を迎えられた方々も多いですね。

 

 

さて、お花見時期でもあり、4月の新スタートにもふさわしいちょっと華やかさも演出できるティーソーダを2種類作りました。

 

 

まずは、紅茶で作ったティーソーダからご紹介します!

シュワっとするので、まるでスパークングワインのようですし、炭酸の爽快感も楽しめます。

o0996149014386015117桜の塩漬けをよーく塩抜きし(一晩くらいひたしてしっかり塩抜きしてください)使用します。

 

*桜の塩漬けは、スーパーで購入できます。

お茶以外にもお菓子作りやさくらご飯などにも使えます。

 

 

 

 

 

今回は、和紅茶(鹿児島)で作ってみましたが、スリランカのヌワラエリヤやインドのダージリンが、桜の花のほのかな塩味とも相性がいいのでオススメです。

 

 

ソーダは、お好みで。

今回は、ウィルキンソン炭酸水を使いましたので強めのシュワシュワ感が楽しめましたが、もし、強い炭酸が苦手な方は、お好みで選んでみたください。

o1616108014386015112

 

まとめ

桜の花の塩漬けは、注ぐとふわ~っと浮かんでゆらゆらした姿も愛らしいです。

 

 

紅茶は、敷居の高いものではなく、身近にあって暮らしを楽しめる、暮らしを心地よくしていくドリンク。

 

季節の移り変わりを楽しみながら、色々な紅茶時間を作ってみてくださいね。

自分だけのとびきり極上、至福なひととき、ティースタイルをどうぞお楽しみください!

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(本日のお茶)香駿で春のお茶時間

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

リフレッシュ、香りで癒される「香駿」

静岡の香駿茶をいれました。

 

 

甘く爽やかな香りが特徴で、この香りが大好きです。

葡萄のような・・桃のようなほんのりと香る甘い果物のような香りとすっきりした飲み心地です。

o1149101514374589072

軽やかにふんわ~り甘く薫るお茶。

私は、春先に飲みたくなるお茶です。水出しにしても美味しそうな気がします。

 

 

 

最近、女性に人気が高いお茶です。

 

 

 

 

ちかごろ、寒かったり、急に気温が上がって暖かくなったり。

花冷え、花曇りが続いてスッキリしないお天気が続いております。

 

こういった気圧の変化に特に女性は弱かったりしますので、こんな軽やかで花香が強いお茶は、アロマ効果絶大で癒されるな~、心地いいなあ。と、気持ちの切り替え、リフレッシュに役立ったりします。

 

 

「香り」は、脳に強く記憶されるといいます。

本能的に人は、身の回りにある「いいかおり」にひきよせられるのかもしれませんね。

 

 

特に女性は、「なんとなく好き」という直観的なものを多く感じ取りますし、その「なんとなく」には、明確な理由があるようでなかったりするものなんです(笑)

 

男性には、きっとわかりにくいですよね??こういう女性の感覚。

 

日本茶もティーカップで味わう

o0840110714374589074フランスのアンティークリモージュに注いで香りの広がりも楽しんでみました。

 

 

さて、みなさんは、

お茶(日本茶)=湯呑茶碗でのまなきゃ!

とお考えになりますか??

 

 

確かに、道具にはきちんとしたそれぞれ『意味』があります。

 

でも、

 

「うちには急須がないから日本茶飲めないなあ~」

とか、

「湯呑茶碗ないんだよねー。マグカップにいれたら変かな?」

 

などとらわれ過ぎて、せっかくの美味しいお茶を飲めなくなるのは残念だなと思います。

 

 

道具類は、それぞれの好みやライフスタイルもありますし、後々、少しずつ増やして集めていけばいいのですから・・・

 

 

「日本茶だからといって、マグカップやティーカップにいれてはいけない。」

ということはないと基本的には思います。

 

 

まずは、TPOに合わせて柔軟に楽しむ、味わっていけばいいと思います。

 

 

「お茶」というのは、柔軟で自由度が高いものですから、世界中で、古今東西で愛され続けているのだと私は考えております。

 

モチロン、「邪道」になり過ぎてはいけませんが(何事も偏らずバランスが大事ですからね!)お茶は身近にあって、暮らしを豊かに心地よく過ごしていくもの。

 

しなやかに毎日の暮らしにお茶時間、ほっと一息つく時間作ってみたいですね。

 

 

 

去年から流行り出してきた煎茶のティーソーダも作ってみましたので、今度、ご紹介していきますね。

ティーソーダなんて、一昔前、今までなかった発想だけど、意外とこれも美味しいのですっ。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

南部鉄瓶でティータイム

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

南部鉄瓶でティータイム

前々から欲しかった南部鉄瓶(鉄器)

岩鋳さんの鉄瓶を購入。 https://iwachu.co.jp/

 

 

ちょっと出しっぱなしで置いておいてもOKなデザイン性&手ごろなサイズ感なものを選びました。

 

こちら↓

o0858085814374262767

亀甲模様の約500ccくらい沸かせるもの(満水だともう少し入ります)

 

 

鉄瓶(鉄器)は、海外、特にフランスで長年ブームです。

フランスのカフェで鉄瓶は、もはや、ブームというより定番、定着していると言えます。

 

 

鉄瓶で湯を沸かすと、かどのとれたまろやかなお湯になります。若干ですが、金臭さも感じますが気にならない程度です。

鉄分多めなお湯でお茶や紅茶を作ると、普通の湯でつくったのとは違ったまろやかさが生まれます。

 

 

鉄瓶ブームと鉄瓶さがし

最近は、日本でも鉄の良さを見直されて、特に女性の貧血対策、妊婦さんや授乳期のママたちの間でも鉄鍋、鉄瓶など需要が高まっています。

フランスなどの海外とは別の意味での鉄瓶ブームかもしれませんね。

 

 

そんな需要もあってか、最近は、モダンなデザインもかなり増えました!

 

 

 

私も日頃の鉄分補給も兼ねて、あまり大きくなく小さい過ぎないサイズで、中がホーローなどに加工されていないものをずっと探しておりました。

 

 

 

 

でも、探してみると、お値段との兼ね合いもあって、意外とピンときてほしくなるものもなくって、そして、手ごろなサイズ感のものも実はありそうで今まで出会えませんでした。

 

 

 

「サイズ感」は大事ですね。

日常使いするものですので購入するときの選ぶ基準として重要なポイントだなと思います。

私が購入した鉄瓶は、ちょうど3杯分くらいのお茶がいれられる分量です。(500ccくらい)

 

 

 

鉄瓶はそもそも重たいものですので、これ以上大きいサイズですと、女性では重たすぎて扱いにくく、持ちづらい=熱湯が入っているので大変危険でもあります。

 

 

 

そして、

鉄瓶のデザインで一般的な「あられ」模様が私はあまり好みではなくて、どうしてもしっくりこないものも多かったのですが、漸くお好み発見!

 

 

たまたま見つけた亀甲模様が小花柄っぽくて気に入ったのでようやく購入いたしました。

探し続けた甲斐がありましたっ。

o2554191514374263058

鉄分で紅茶や煎茶が黒ずむ・・・

 

と聞いたことある方も多いかと思います。

 

 

 

 

鉄瓶で湯をわかすと、鉄が溶けだすためすこーしだけ赤褐色気味な湯になり(要するにお湯が無色ではなくなります)

鉄と紅茶やお茶に含まれる「タンニン」がくっつきますと色が黒ずんでしまいます。

 

 

 

残念ながら、見栄えとしてはちょっと・・・

どんより黒ずんだ紅茶やにごったお茶になってしまいます。

 

 

 

さらに、味にも少し変化が起こります。

鉄瓶で湯を沸かし、そちらでお茶(紅茶)をいれるとかどがとれてまろやかになります。渋みが和らぎ、まろやかな味わい(渋みが少ない感じ)になっていきます。

 

 

渋みやお茶本来の香りや色を大いに生かしたい場合には、鉄瓶で沸かした湯を使うのは避けたほうがいいかもしれません。

しかし、日常使いには、鉄瓶でいれたアツアツの湯を使って紅茶やほうじ茶をいれたり、湯冷ましした湯で煎茶をいれていくもの、まろやかな湯でいれられ、一味もふた味もちがってきますよ。

 

 

一度、ぜひお試しになってみてくださいね。

まとめ

o1290172014374262769

紅茶やお茶は、茶葉&水(お湯)だけで作られる非常にシンプルな飲み物です。

そのため、どんなお水(湯)を使うかも美味しさを左右するポイントになっていきます。

 

 

 

「今日はどんなお茶、紅茶をいれようかな~」

 

なんて、自分の心の声と相談しながら、自分だけのとびきり美味しい時間、心地いいティータイムを過ごしてみてくださいね。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(紅茶とスイーツ)友人からの贈り物でティータイム

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

友人からの贈り物*romi-unieさんの焼き菓子と紅茶時間

東京・目黒学芸大学駅にある有名なスイーツ店「romi-unie(ロミユニ)」さんの焼き菓子をお友達よりいただきました。

 

 

結論から申し上げますと、ロミユニさんの焼き菓子を久しぶりに食べましたが、美味しかったな~。

 

 

 

このスイーツをいただいた日は、ちょうどその友人と二人で三浦大知さんのライブへおでかけ。

 

「これ、紅茶にあうかなと思って~」

といってお土産でくれたもの。

 

 

 

こんな友人のさりがない気遣いが、いつも自然にできる素敵な友人です。

より心温まるおうちカフェ、ティータイムへ導いてくれました。

 

 

 

*ロミユニさんは、焼き菓子他、コンフィチュール(ジャム)がとっても有名なお店でカワイイ店構えも人気です。

 

 

 

タルトタタン&レモンのクッキー

o0722089014360067625

このレモンクッキーは、本当に紅茶にあいました!

バターとレモンの甘酸っぱいアイシングが、甘すぎず後を引く美味しさでした。

 

o0697104314360067629

タルトタタンは、王道的、オーソドックスなお味で、どっしりとしてこちらも紅茶によく合うスイーツ。

 

 

 

合わせた紅茶は、スリランカ&インド産のブレンド。

 

 

焼き菓子にもぴったりしっくりくる定番な紅茶「ディンブラ」「キャンディ」にインド紅茶の「アッサム」をブレンドしたものを淹れてみました。

 

 

この日のティータイムは、2月。

まだまだ寒い時期でしたので、コクのある紅茶が特に美味しく感じる時期でした。

 

焼き菓子に合う紅茶

一般的には、焼き菓子にはどんな紅茶でも相性がよいので何でも合わせることは可能です。

 

 

 

スリランカの紅茶で、紅茶らしい紅茶である「ディンブラ」、少し甘みもほんのり漂うオーソドックス癖のない「キャンディ」などがバランスよく失敗なく合わせやすいもので、ティースタイルのレッスン時にもよく生徒さん達にオススメしております。

o0622072414360067623

でも、あくまでも紅茶は身近な嗜好品。

 

自分のその時の気分やお好みに応じて、自分が美味しい!と思う紅茶を選んでいくことが「一番」「ベスト」、自分自身の気持ちに寄り添ってみたり、「なんとなく今日はこれがいいかな~」という、何となく・・・なセレクトでもちろんOKなのです。

 

女性には、理屈ではないこの「なんとなく感」って普通に備わっているものですから^^

 

 

 

紅茶は、とっても身近な物。

 

身近にあって、暮らしを豊かにしていくもの、暮らしを楽しむエッセンス、スパイスのようなものです。

気軽にサッと紅茶をいれてほっと一息ついてみませんか?

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【レッスン風景】2~3月のレッスン風景

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

 

2月&3月のレッスン風景

気づけば、3月も下旬になってしまいました。

東京では、「桜」が開花しましたね!

 

 

遅ればせながら、紅茶教室ティースタイルの2月レッスン風景を今月(3月)のレッスン風景とともに抜粋してお伝えします。

o1080161614351051154

2月は、こんな風にチューリップが綺麗でして、チューリップで生徒さん達をお出迎えしていました。

 

 

 

(もはや、今では懐かしい光景です・笑)

 

 

 

 

まだまだ真冬な寒かった2月には「ミルクティー」「チョコレートと紅茶」「美味しい紅茶のいれかた」など開催し、

春めいて早春らしいお天気も続いた今月(3月)には、「チーズと紅茶」「和紅茶」なども開催いたしました。

o0551082514372106921

2月のレッスンスイーツ。

今流行の「市田柿」を使った、市田柿フロマージュなど味わっていただきました。

「チョコレートと紅茶」は、簡単にできるアレンジティーであるショコラティーをご紹介しながら、チョコレートについてやチョコレートと紅茶のフードペアリングを実際に体感していきました。

 

 

 

チョコレートは、紅茶によく合うんですよ~。

なーんてお話も「どうして合うのか?」をきちんと理論づけてお話をしております。

 

 

 

そして、紅茶を飲み比べ(比較しながら)楽しんでいただきながら、実際に体験/体感していただくことで、より理解や興味が深まっていき、生徒さん自身の知的好奇心も満たされていきます。

o1786238214372106909

 

 

 

3月のレッスン風景抜粋。

 

「さあ、春本番に近づいていますよー!」的に生徒さん達をお迎えしておりました。

o0823082314372104109

 

 

今月(3月)はミモザ月間になっちゃいました(笑)

 

 

3月「チーズと紅茶」レッスン風景より。

チーズと紅茶というのは、ワインとチーズと並んでヨーロッパ、特にイギリスでは一般的な物でありますが、まだまだ、日本では知られていない組み合わせ。

 

生徒さんにもお話するととっても驚かれたりするんです。

 

 

 

チーズも大好きというNさん。

 

甘いものが苦手なご主人にも「チーズならば紅茶と一緒にすすめられるなあ」なんて喜ばれていらっしゃいました。

o1656220814372362860

 

同じく嗜好飲料であるコーヒー。

 

紅茶とはよく対比されます。

私もレッスン内ではわかりやすい例として「珈琲」との対比をしたりいたします。

 

 

 

珈琲も大変美味しいですし、香り立ちや焙煎香は最高ですが、口の中にコーヒーの味は残りやすいものですので、(残念ながら、コーヒーの香りが口臭の原因にもなりますし)上手に「紅茶」を用いて、何か食べ物とペアリングさせていくことは、暮らしを豊かにしていくヒントにもなっていきます。

 

まとめ

 

紅茶を通じて、ご参加いただいている生徒さん一人一人のライフスタイル向上していくきっかけ作り、お手伝いをしているのは、私の役目、紅茶教室ティースタイルの役割です。

 

 

レッスンは、紅茶の本質をしっかりわかりやすくお伝えしながらも、気取らず気軽で気楽なスタイル。

 

プライベート形式で生徒さん一人一人のニーズに寄り添っていき、カジュアルでアットホームな雰囲気も大変ご好評いただいております。

 

 

 

紅茶初心者さん、または、紅茶を一度習ったけど、しっかり学び直したいなあ。という方、「紅茶」を通じてご自分の仕事に役立てたい方などにも向いております。

 

 

 

 

「とりあえず、紅茶教室ティースタイルで紅茶美味しく飲めるようになりたいな~」

なんて軽い気持ちでご参加くださいね。

 

4月からのレッスンでもお待ちしております!

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(本日のお茶)幸せのお茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

幸せのお茶「まちこ」

静岡・清水のお茶「まちこ」をいれました。

o1132094614374589294

桜柄ではないけど・・・

 

ヴィンテージのアウガルテンデミカップに注いでみました。飲み口が薄く繊細なので、こういった淡く香りが高い煎茶やダージリン、台湾茶などもお似合いなカップです。

 

 

 

さて、まちこというお茶は、「静7132」という品種で、桜の葉の薫りがします。

 

 

桜の薫りといっても、人工的に香りづけ(=着香)したものではありません。本当に自然、天然の香りなので、天からの恵み、自然のなせる技です。

 

 

 

最近は、この品種を使ったお茶が増えてきました。

 

 

 

桜の季節、やっぱり飲みたくなるのが、このお茶です。

 

 

「まちこ」って昭和なネーミングもAI的な「静7132」とミスマッチな感じが個人的には素敵だな~と思います。

 

 

 

人工的な香りではないので、優しくふんわりと「桜」の香り、まさに、幸せな気分にさせてくれるお茶です。

o1412108014374589293

この「まちこ」、実は、ふるさと納税でも返礼品として出て居たりしますので、ぜひお試しになってほしいです。

 

 

ふるさと納税返礼品もお米やお肉、かに、いくらばかりじゃないですよ、お茶にも着目してみてくださいねー(笑)

 

まとめ

o0935093514374589290

さくらの季節に、桜の香りのお茶「まちこ」でお花見のお伴にいかがでしょうか?

 

 

桜餅、道明寺などの和菓子にはもちろんのこと、桜を用いた洋菓子にもぴったりなお茶です。

 

 

日本人が大好きな季節、桜の季節。

「まちこ」とともに、ぜひ季節をお楽しみくださいね!

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

日々の暮らしと紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

 

日々の暮らしと紅茶

私は、紅茶を毎日飲んでいます。

 

今では、そんな365日紅茶時間が私にはあるわけですが、そんな当たり前の日常も突然無くなってしまうこともありうるのですよね。

 

 

 

 

本日3月11日は、東日本大震災から8年。

あっという間の8年でした。

 

 

 

あの日は、金曜日。

 

ちょうど、1歳1か月の息子を連れて、電車に乗り継いでおでかけしており、うちの息子は、1歳前に歩き出してしまい、ちょうどヨチヨチと歩く練習をあちこち公園でしていた頃でした。

 

 

 

帰宅途中の電車(地下鉄)に閉じ込められてしまいました。

幸い、すぐに地上に出ることができ、そこから徒歩で帰宅。

 

バギーにのせた息子を連れて。でしたので、わけがわからない不安とともに歩いた記憶があります。

 

 

地下鉄でしたので、実は震度5ほどの揺れは感じなかったし、脱出し歩いていた際は余震の揺れは感じなかったです(きっとかなり揺れ続けていましたよね・・)

 

 

無事に家についてからもずっと余震で揺れていましたが、逆に、震度5の地震時に、息子と二人きりで家にいたほうが、ずっと恐ろしかったなあと思います。

 

o0836112814368495595

このティーカップは、ペアで2客セットで友達からいただいたもの。フランスのノンブランド、普段使いにとても便利でお気に入り。

 

 

 

1客、8年前の地震の際に割れて壊れてしまいました。

 

残ったこの1客は今でも愛用しています。このカップを見ると感慨深いものもあります。

そして、毎年、この時期にはしみじみと思い、なんだか無性に特に使いたくなります。

 

 

 

我が家は、誰もけがもなかったり、幸い、家具の転倒などもなく、その他壊れたものもなかったのですが、冷蔵庫はずれていました・・・

 

 

(どれだけ揺れていたんだろうか。)

 

 

 

 

当時は、実家や夫、親戚たちとは直ぐに連絡がとれましたが、宮城や福島に居る親戚たちとはしばらく連絡がつかず、消息不明でした。皆無事でした。

 

 

こんな風に、美味しい紅茶を飲めたり、美味しいものを食べたり、楽しい時間を過ごしたりなど、普通に暮らしている時間。

 

当たり前すぎて、感謝することもなく過ぎ去っていきますが、実はとても大切ですね。

 

 

そんなこと、ついつい忘れがちな私。

日々に感謝すること、このカップで思い出させてくれるきっかけになったりします。

o1616108014368495598

新しい1週間の幕開けですね。

今週も頑張っていきましょう~。

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【3月~4月レッスンスケジュール】チャイに、チーズと紅茶に、和紅茶の世界も!

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

「チャイ」「チーズと紅茶」「和紅茶」など3月~4月レッスンスケジュール

o1062109014355295652

少しずつ暖かくなり、日差しも春に近づいてきていますね。

まだまだ寒さも続きますので、美味しいTEA TIMEで風邪ひかないようにしていきたいですね。

 

 

さて、3月4月のレッスンスケジュールです!

下記、日程以外でもご相談可能日もあります。

「○月○日、どうですか~?」と、まずは、気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

*女性限定。プライベート/セミプライベートレッスン

*はじめての方は、レッスン代の事前振り込み制。

*プライベートレッスンですので、赤ちゃん連れもOK、育休ママさん大歓迎!

 

 

 

3-4月は、全ての入門編にあたる「美味しい紅茶のいれかた」ほか、

「チャイ」「和紅茶」「チーズと紅茶」も開催ですっ。

★ご予約&お問い合わせ★
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

 

 

 

2019年3月
3月1日(金)11時~13時
「チャイを楽しもう」
3月5日(火)11時~13時
「美味しい紅茶のいれかた」(満席・キャンセル待ち)
3月11日(月)11時~13時
「チーズと紅茶~フードペアリング(追加設定・満席)
3月12日(火)11時~13時
「チーズと紅茶~フードペアリング」
3月14日(木)11時~13時
「チーズと紅茶~フードペアリング」
3月19日(火)11時~13時
「和紅茶の魅力・日本の紅茶テイスティング」
2019年4月
4月16日(火)11時~13時
「美味しい紅茶のいれかた・基本の紅茶」
4月18日(木)11時~13時
「和紅茶の魅力・日本の紅茶テイスティング」
4月23日(火)11時~13時
「和紅茶の魅力・日本の紅茶テイスティング」
4月25日(木)11時~13時
「美味しい紅茶のいれかた・基本の紅茶」
開催場所:世田谷プライベート教室
(東急沿線、駅より徒歩10分。正式に申し込み完了された方のみお伝えしております。)
ご予約&お問い合わせ
https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

 

紅茶教室ティースタイルの特長

2006年スタートの老舗紅茶教室。講師は、紅茶輸入業にも携わってきたプロ。

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」

をモットーに、

 

アットホームなカジュアルな雰囲気の中、肩ひじはらずリラックス&リフレッシュ兼ねてご参加できるレッスンスタイルがご好評いただいております。

 

 

紅茶を楽しみながら、多角的にとらえ、紅茶の本質的な愉しみ方や魅力を美味しくなるコツや秘訣とともにお伝えしております。

 

 

「楽しく気取らないけど、きちんと学びたい」

「ゼロからきちんとわかりやすく紅茶を勉強したい」

「教室やサロンでお出しする紅茶を美味しくしたい」

 

 

などなど、ライフスタイルやニーズに寄り添っております。

 

 

*女性限定。プライベート/セミプライベートレッスン

*はじめての方は、レッスン代の事前振り込み制。

*プライベートレッスンですので、赤ちゃん連れもOK、育休ママさん大歓迎!

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627