友人への贈り物紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

 

大切な友人への贈り物

元同じ職場の同僚でお友達へのプチギフト。

紅茶好きでもある友人。

 

仕事場でもつかえるシンガポール紅茶ブランド「1872 clipper tea」のティーバッグを含めて紅茶福袋的に作ってみました。

 

 

「紅茶」は日持ちしますし、軽くてかさばらないし、そんなに高価すぎなくて仰々しくならないので相手にも気を遣わせすぎない。そして、ティーバッグならば、どこでもいつでも誰でも簡単にいれられる利点もあるので、ちょっとしたギフトやお土産としても最適です。

 

 

ティーバッグですと、お湯とマグカップさえあれば基本的にはOK.

 

普段、紅茶あまり飲まない派にお渡ししても「せっかくもらったから飲んでみようかな~」となりやすい。

 

そして、紅茶好きなんだけど、最近忙しくて飲んでいない、いれていない・・(←こういう方は非常に多いと思います)そんな御多忙な紅茶好き派にとっては、「好き」を蘇るきっかけになったり、とにかく、忙しい合間の束の間のほっと一息。は大切!そんな時間も作れるきっかけとなるのも紅茶の特長です。

o0948115814358188283

プチギフトを作って友人へお渡しした日は、三浦大知のライブで武道館へ行く日でした。

いつもチケットを取ってくれるのもあり、友人へはお礼兼ねての紅茶プチギフトです。

 

 

 

 

話しは紅茶ネタからそれますが、、、今話題の三浦大知さんのライブへ友人と行ってきました。

 

LIVE前には、近くの老舗インド料理店「ムンバイ」にて軽く食事&チャイをいただいてきました。チャイは残念ながら、うーん、やや薄かったけど(苦笑)、カルダモン強めに薫ってかなり好きな香りでした~。

三浦大知LIVE「ONE END TOUR」

 

「ムンバイ」にもこれから三浦大知ライブ行くぞー!な方々ばかりでした。

他のスタバなどより空いていますし、武道館ライブ前には穴場スポットかと思います。

 

 

私は今回で2回目ですが・・初めて友人に連れて行ってもらった時には、脱帽!あまりのすばらしさに鳥肌物で感動だったのです。

 

 

 

いやー一言に言い表せないほど、ただただ圧巻、圧巻。鳥肌物でした。

毎回、進化している感じです。あっという間の2時間で、既に三浦大知ロス気味な私&友人。

 

 

 

2時間、あれだけうたって踊って・・なので、どれだけの体力、歌唱力、肺活量なんだろうか??ってそこだけでも超人的で、ただただ素晴らしいに尽きました。

 

 

 

三浦大知さん、「日本の宝」とも言われていますが、まさにその通りだと思います。

 

 

 

TVやDVDなど映像だけでは本当の良さが伝わり切らないのですが(それでもスゴイけど)本物は、歌もダンスもものすごーく上手いですが、三浦大知さん自身がとっても温厚でファン、観客の皆さんへの気持ちがこもった挨拶する姿など人柄の良さもにじみ出てくるライブでした。

 

 

来ている方の雰囲気も悪くなくって、

お子さん連れの方、ファン層がとにかく幅広く老若男女問わず愛されている大スターですねー!

 

 

 

まとめ

ちょっと、今回のブログは、ミーハーな紅茶ネタからずれていますが、ささやかなちょっとしたお土産、お礼のプチギフトなどに紅茶にぜひ活用してみてくださいね。

 

 

 

残念ながら、日本だと、煎茶をギフトとするのは、「喪」ご不幸をイメージさせることも無きにしも非ずです。

(贈る相手の年齢にもよると思います、私も母に「お茶は贈答には・・・」と怒られたこともありました。)

 

 

 

逆に海外へのお友達、外国人へのプレゼントとしては、和モダンな包みをして日本茶をお土産にしたりなどと、私は活用しています。

 

今では、100円ショップでカワイイ袋も沢山ありますので、そんなものも活用しながら、ささっと準備できますしね。

 

 

重たくなく仰々しくなく、気持ちを伝えるちょっとした贈り物として紅茶は最適。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

秋のフレーバーティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

9月になりましたね。

今日から息子の学校が2学期スタートです。日常が戻ってきましたっ(笑)

 

 

 

長いような夏、しかし、あっという間に夏が過ぎさってしまった感じです・・大好きな季節「秋」を迎え、大いに楽しみたいと思います。

 

 

o0572075214259482567

日本未上陸シンガポールオーセンティック紅茶「The 1872 Clipper Tea」

 

 

 

さて、台風も多くやってくる(既に沢山来ておりますが・・)秋。

 

梅雨時期とはちょっと違うジメッと感もする秋、手軽にフレーバーティーを楽しんでリフレッシュしてみませんか?

 

 

 

 

紅茶ベストシーズン、もっとも紅茶が美味しくなる秋本番。食欲の秋でもありますね^^

 

 

レッスンやブログでも色々な紅茶の楽しみ方、身近である紅茶の魅力、お伝えしていきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【今月のオリジナル紅茶】大阪豊中カフェシェノンさま夏お茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザーのブログへようこそ!

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

紅茶教室ティースタイルがお作りしているオリジナル紅茶。季節感を紅茶からも感じていただけるように仕上げております。

 

女子力アップしちゃいそうな~ときめく紅茶を作っていますよー!!

o1080123414206016189[2]

大阪豊中市にあるカフェ&サロン「シェノン」さま向けの夏の紅茶。

夏に大活躍~な紅茶のひとつ、「ニルギリ」をベースにセイロン&インド紅茶で作り、アクセントに日本未上陸シンガポール紅茶『The1872Clipper Tea』の大人気フレーバーエターナルガーデンティーも使い込んでいます。

 

 

そして、ローズマリーやミントなどのハーブ数種も使って、梅雨から夏本番にかけてお楽しみいただけるよう清涼感をだし爽やかなテイストに仕上がっています。

o1359107714206016181[2]

ホットティーでもスッキリ爽やか~で・・・

 

 

こんな風にアイスティーでもOK!

と、ホット&アイス両用でお楽しみいただけるシェノンオリジナル紅茶。

o0959090014206016184[1]

シェノンとは、フランス語で「幸せの連鎖」という意味。店名にシェノンを選んだオーナーさんの想いをしっかり受け止めて心を込めてお作りしています。

 

 

紅茶や日本茶、いわゆる「お茶」は、古来より人々に愛され続け、人と人を繋ぐ和&輪であり、コミュニケーションツールのようなもの。

 

 

シェノンさんでもティースタイルプロデュースするオリジナル紅茶をお召し上がりいただき、ほっこり、和やかな気分になって、「またがんばろー」と思えるようだと素敵だなあと考えております。

 

アイスティーでリフレッシュ、ホットティーでもほっと一息。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【今月のオリジナルティー】バラの季節にカワイイ紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザーのブログへようこそ!

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

さて、本日は、作り立てホヤホヤな「バラとラベンダーの薫る」初夏テイストなオリジナル紅茶をご紹介!

 

 

こちらの紅茶、見た目も可愛いのです。でも、モチロン、見掛け倒しではなく、美味しい上品なテイストに仕上げておりま~す!

 

 

『身近な紅茶でおもてなし』

紅茶教室ティースタイルでは、レギュラーのレッスン(紅茶ラボ、ワークショップ)ほか、カフェや店舗様への紅茶の取り入れ方、ティータイムの演出法などをヒアリングしながら、ご提案型レクチャーを行っているほか、オリジナル紅茶をお作りいたしております。

 

 

今月のオリジナル紅茶は、バラの名残をイメージし、初夏のはしり、梅雨入り前~梅雨時期のリフレッシュにふさわしい紅茶に仕上げました。

 

 

先週お届けしたばかり、できたてホヤホヤの新作紅茶。

自由が丘人気マツエク&ネイルサロン「シリーラッシュ」様向けの紅茶。

DSC05753

シリーラッシュさまhttps://www.facebook.com/sriilashjiyugaoka/ )

自由が丘正面口から徒歩2-3分という好立地で便利なのも人気の秘訣。

毎回納品に伺うと、お客様でにぎわっており、丁寧な接客をされているスタッフさん達の姿もお目にかかることができます。

 

*オリジナル紅茶は、施術後のサービスとしてリフレッシュ兼ねてお出しされているそうです。

 

 

今回のシリーラッシュ様オリジナル紅茶は、スリランカウダプセラワのラッキーランド茶園をベースにラベンダー、ヒース、そして、日本未上陸シンガポール紅茶『The1872 Clipper Tea』の大人気フレーバーティーEternal Garden Teaもアクセントに使っております。

DSC05754

アイラッシュ(マツエク)やネイルで綺麗になって気分もあがって、美味しい紅茶でほっとひといき、気持ちもほぐれていけるよう、ティースタイルでは美味しいオリジナル紅茶作りを行っております。

 

可愛い紅茶、身近な紅茶でちょっぴりいつもと違うティータイム、ワンランクアップしたおもてなし。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【今朝の紅茶】イングリッシュブレックファストティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザーのブログへようこそ!

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

5月も後半へ。

 

「五月病」なんて言葉もありますが、急にかなり蒸し暑くなったり(まるで東南アジアみたいですよね)体調管理もちょっぴり気を遣いますね。

 

お茶の持つ香りで癒されたり、気持ちのリセットしたり、体を少し温めて代謝を上げていく・・など身近なティータイムで日々の暮らしを心地良~く。

DSC05651

さて・・・

 

【今朝の紅茶】

 

シンガポール老舗紅茶ブランドの「The 1872 Clipper Tea」のEnglish Breakfastでスタート。

 

 

 

ティーバッグなので、忙しい朝はとっても便利。

DSC05633

スリランカのディンブラベースになったブレンドティーですが、ストレートでもミルクティーにしても良しな万能選手。

 

 

シンガポールラッフルズホテルの紅茶は、この1872 clipper tea製ですので、ラッフルズホテルでの朝食時にも出てきてるでしょう。

 

 

 

「珈琲だと、飲んだ後の口臭が気になるなあ・・・」

とか、

「朝はコーヒー、ちょっと重いなあ・・・・・」

 

「夕べ呑み過ぎちゃったから、さっぱりしたいなあ・・」(苦笑)

 

という時には、こんなディンブラの紅茶で軽やかにスタートしてみるのもいいと思います!

紅茶は、温まるので、目覚めの一杯にもいいものなのです。

 

 

 

 

 

1872 clipper teaは、セイロンティー(スリランカ産紅茶)をメインに使い、全般的に軽やかで飲みやすいテイストばかり。フレーバーティーも着香がマイルドなものが多い為、日本人好みが多いのです!

 

 

使う茶葉の品質はモチロンなのですが、高いブレンド技術力は、各紅茶メーカーさんの腕の見せ所。

シンガポールに行かれた際には、ぜひお試しになってみてくださいね。

どうぞ、素敵な週末をお過ごしくださいね。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

ピーチのアイスティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザーのブログへようこそ!

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

GWも最終日。今年のGWは特に暑かったですねー!

みなさんは、どんな連休でしたでしょうか??

o0586059714175586985[1]

さて、ピーチのアイスティーを作ってみました。

 

アイスティーのフレーバーとしてもピッタリです。暑い日が続きますと、アイスティー日和だな~と自然に思ってきますね。

 

 

The 1872 Clipper Teaのピーチフレーバーでアイスティーを淹れてみました。フレーバーがきつくなく上品なので日本人好みな紅茶ブランド。

これからの季節には、アイスティーに適した紅茶も沢山あります。

o0625049914169176536[2]

 

 

 

紅茶も日本茶も「お茶」というものは、とっても不思議なもので、ズバリ、内面を映し出す物、内省的な部分が非常に高いものです。

これは、きっと古今東西、世界中に人たちがお茶の内省的な一面に気が付いている為、長年愛され続けているものだなと思います。

 

 

暑くなると飲みたくなるもの・・・

逆に雨が降ったり低気圧が近づくとこんなお茶が飲みたいなあとか・・・

肌寒い日に恋しくなるお茶の味とか・・・

 

昨日までは、全く気にならなかったお茶も今日はとっても飲みたくなる。

 

 

理由や理屈などなくって、「なんとなく」なのです。

でも、このなんとなくって説明できない本能的な声って一番当たっていますよね?

 

 

 

日々、自分の体調や精神面、(疲れ度合いとかハッピーな気分だったりとか・・)気温や気候、気圧の変化によって様々欲するものが微妙に違ってきたりします。

 

 

日本においては、四季がありますので、微妙な気候や気温の変化で「今、一番美味しいお茶」も変化していくものです。

 

 

 

 

そして、

今、ご自分がどんなお茶が飲みたいのか?どんなお茶が恋しくなるのか?など、「お茶」が教えてくれることもあります。心の声、自分自身と向き合って素直に受け入れてみるといいですね。

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

シンガポール紅茶ブランド「The1872Clipper Tea」ポップアップストアOPEN

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザーのブログへようこそ。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

シンガポール紅茶ブランド「The 1872 Clipper Tea」のポップアップストアがOPEN!

 

広島市内にある『パセーラ広島』2階にあるギャラリーMOON様内にてこの紅茶をお楽しみいただけます。

 

4月29日にご依頼いただき、1872 clipper teaの販促に関してのアドバイスを含め紅茶レクチャー(レッスン)をしに出張してきました。

o0704070414184313942[2]『ギャラリーMOON』

 

 

人気店が集まる「パセーラ広島」

GW前半、この日も大変賑わっておりました。

o0746074614184313934[2]

今まで日本未上陸ながらもシンガポール老舗紅茶ブランド、オーセンティックな紅茶として世界中で非常に認知度&好感度の高い紅茶ブランドでした。

 

 

現在も、シンガポールお土産としても大人気ですし、あのラッフルズホテルでお楽しみいただける紅茶は、この1872 clipper tea製。

かつては、シンガポール航空のファーストクラスなどでもサービスされておりました。

 

 

シンガポールには、新進気鋭のラグジャリー感あふれる「TWG」、そして、隣国マレーシアには日本でもお馴染み人気の「BOHティー」もあったりと、最近、アジア紅茶も続々登場!

 

1872 clipper teaのティーバッグはタグ付きで日本人好み。

 

 

さて、1872 clipper tea ですが、ノンフレーバー&フレーバーティーともにセイロンティーを中心にブレンドしており、茶葉本来の高品質もさることならが、飲みやすく着香(フレーバー)も天然なものを使用、着香の仕方もおだやかで日本人好み。上品な仕上がりとなっております。

 

 

【期間限定品】

価格帯もお手頃ですので、毎日の潤いあるひとときに、ライフスタイルをもっと楽しむティータイムとしてもぜひお試しになってみてくださいね。

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【広島出張レッスン】初広島にて紅茶レクチャー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

GWが今年もスタートしておりますが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか??

 

 

4月29日に広島にて紅茶レッスンをしに行ってきました。出張レッスンです!(出稽古とも言えますね・笑)

 

ご依頼をいただき出張レッスン。広島にて紅茶レッスン(レクチャー)および、紅茶業に関する店舗運営のご相談などを伺ってきました。

 

 

私、人生初の広島でした~!

 

 

今回、ご依頼いただいたのは、広島にある和田企画様。

ティースタイルのホームページやブログなど拝見していただきお問合せいただきました。

 

 

(ありがとうございます!!)

 

日本未発売の老舗シンガポール紅茶ブランド「The 1872 Clipper Tea」を扱う企業様です。

現在、広島市内にある「パセラ広島」の2階にてこの1872clipper teaがご購入できるポップアップストアがOPENしております。

 

和田企画様と店舗のご担当者様向けに紅茶レクチャー(レッスン)を行い、紅茶販売についての改善点やご提案なども行ってきました。

この1872 clipper teaは、私が紅茶の輸入業務に携わっていた専門商社時代に担当していた商品のひとつでもあり、とてもご縁があるものだなあと実感し、今回のご依頼は、モチロン、即、快諾いたしました。

 

 

老舗正統派紅茶ブランドでもある1872 clipper teaですが、シンガポール土産としても人気商品ですし、あの『ラッフルズホテル』でふるまわれている紅茶はこのclipper tea製です。

 

オーソドックスな紅茶からハーブブレンド、フレーバーティーなど多種多様です。

 

今回のご縁もまさにお茶が繋ぐ「茶縁」であります。今後も1872 clipper teaのサポーター的に応援させていただきたいなあと考えております。

 

 

【オマケの追記】

広島と言えば、原爆ドームですね。

 

今回、弾丸日帰り出張ながらも、ぜひぜひ観たいな、見ておくべき!!だと思い、レッスン合間に少しの間でしたが行ってきました。

今の時期は、つつじが満開でいい香りが立ち込めており、多くの外国人観光客も訪れておりました。

 

平穏な穏やかな空気に包まれています。

しかし、あの焼け野原にこの建物だけ残ったわけですから、何とも言えなく、言葉が出なく感慨深いものがありました。

 

 

 

平和や普段ある当たり前のものも、一瞬にして、予期せずにして無くなることも大いにありますね。

やはり、日々に感謝だなあとしみじみ思います。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【本日の紅茶】香りの記憶が蘇る*あま~い香りのフルーツティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

みなさんは、どのくらい「香り」を普段意識していますか?

紅茶や日本茶にも多くの「香気成分」が含まれています。

o0966110114169176713[2]

例えば、クチナシや薔薇に例えられたリ、花香とか、果物のような香り、とか、若草のような香りとか表現は様々あります。

 

 

最近は、自然の草花や木々の香り以外にも、天然のアロマ(精油)以外にも香料のバリエーションも豊かになってきましたね。

 

古来より日本には匂い袋もあって、「香道」もありますし、最近では「香育」なんて言葉も生まれたり。

香りは、脳に直接影響を与えるといいますし、「香り(匂い)」の記憶っていつまでも残りますね。どこかで嗅いだことありなあ~とか、好きな香りとか。

o0625049914169176536[2]

日本未上陸のシンガポール紅茶ブランド「The 1872 Clipper Tea」のティーバッグを戴きました。

 

シンガポールの代表格、老舗オーセンティックな紅茶ブランドですが、香りづけが上品、上質です。

 

 

ダージリン、ピーチ、アールグレイの3種。

o0966110114169176713[2]ピーチティーを淹れてみました。

 

 

このピーチティー飲んだことあるなあ~と、湯を注いで蒸らし終えてから、一気に香りの記憶が蘇りました!

 

 

 

私は、普段ストレートティー派ですが、時々、フレーバーティーも飲みたくなります。

 

 

気分転換、方向転換。という感じでしょうか・・・・気温の変化や気圧の変化によっても飲みたくなるお茶って変わってきますから、そんな時にもフレーバーティーの香りづけで癒されたり元気になったりもします。

 

 

でも、キツイ香りの紅茶はどうしても飲みづらいものも多いので、躊躇しますが、

この1872 Clipper Teaは、香りづけがきつすぎないのが特長。飲みやすい!上品な香りづけは心地いいですね。

 

 

 

茶葉本来の持ち味、香味を生かして、穏やかで上品な仕上がりにしていくことで、いつまでも飽きが来ないで誰にでも愛され続けるお茶になっていくのですね。

 

 

みなさんは、どんなフレーバーティー、お好みですか?

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

日本未上陸の老舗紅茶ブランド

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

日本未上陸の紅茶で朝のミルクティー作り。

実は、私の「きっかけ」となる紅茶です・・・

それは、

o1172099414167053869[2]

シンガポールの老舗トップ紅茶ブランド「The 1872 Clipper Tea」

 

 

そのclipper teaの『アッサム』を淹れました。

ゴールデンチップと呼ばれる紅茶の「芽」の部分も含まれ、自然な優しいアッサム特有の甘さが活かされています。

 

 

ミルクティーにピッタリ。

ほっこりしまーす!!

 

朝はまだまだヒヤっとする日も続きますので、朝のおめざにも優しい甘さアッサムミルクティーは一日のはじまりスイッチオン、日々の原動力になりそうです。

 

 

「The 1872 Clipper Tea」は、その歴史は長く、日本でもお馴染みシンガポールのTWGは新進気鋭のまさにニューブランドに対して、Clipper Teaは、その歴史も長くオーセンティックな老舗紅茶ブランドと言えます。

 

 

シンガポールの名門「ラッフルズホテル」で扱っている紅茶は、このClipper Teaなのです。

 

 

残念ながら、日本未発売の紅茶ブランドですが、クオリティーの高さ、フレーバーティーも着香がきつすぎず上品な仕上がりで、シンガポール土産としても人気が高い知る人ぞ知る紅茶です。

 

 

パッケージもシンプルでさわやかな洗練されたデザインもclipper teaの素敵な部分なのです~。

 

o1073100114167053873[1]

 

実は、このClipper Teaは、私がお茶の専門商社時代に担当していた紅茶会社でしたので、懐かしくもあり、今、こうやって、紅茶に携わっているきっかけになった紅茶の一つでもあります。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627