和紅茶、進化しています!

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

日本茶アワード2018で美味しい和紅茶に出逢いました!

o0600056214316433744

毎年恒例、東京渋谷ヒカリエで開催される「日本茶アワード」

 

 

昨年度はスタッフとして参加しておりましたが、今年はお客さんとして沢山購入して楽しませていただきました。

 

 

2018年、平成最後のアワードに続々と全国から生産者さん渾身の美味しいお茶たちが勢ぞろいしていました。

私は、煎茶2種、紅茶2種、半発酵茶を1種をセレクト!

 

 

まだ全て飲んでいないのですが、和紅茶の進化、昨年からとても驚かされておりますが、今年もいい意味でその進化に惚れ惚れ。ノックアウトされましたー。

 

 

和紅茶(日本産紅茶)、本当に進化中。

静岡の和紅茶

o0548082114316433739

和紅茶でも「美味しい紅茶の淹れ方」の基本のキは同じ手順。

しっかり、蒸らしてジャンピングさせていきます。

(注:ジャンピングがもともとしにくい茶葉も沢山あるので、ジャンピングが絶対条件ではないです。)

 

 

 

 

さて、

まずは、静岡牧之原の和紅茶「和らぎ香り紅茶」から飲んでみました。

 

 

香りに本当に驚かされましたよ~!週末にゆっくりと味わいたい紅茶のひとつとなりました。

 

 

 

くちなしのような香りがします。この紅茶、とっても花香が香ってきて、フローラルで、まるで台湾茶に似た香り立ちがするんです。

 

でも、和紅茶らしくまろやかな渋み、冷めても全然渋くならない紅茶です。

いろんな「表情」を見せ、香りの余韻が大いに楽しめる紅茶。

次は、台湾茶のような淹れ方をして味わってみたいと思います。

 

 

 

日本の紅茶、残念ながら、現時点では、まだまだ認知度があまり高くないのです。

 

 

「日本でも紅茶作っているの?」

 

とか・・・

 

「和紅茶って何??、日本の紅茶なんだ~。」

 

 

と、美味しくなってきている和紅茶は知られていないことが多いのですが、ポテンシャルが高いものです。

確実に和紅茶は進化し続けていて、味・香りの向上が著しく、今後に大いに期待。

 

 

 

美味しくなっている日本の紅茶、旅先でも出会えると思いますので、ぜひ日本の紅茶もお楽しみくださいね。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

2019年のラッキーカラー、ラッキーアイテム

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

☆クリスマスワークショップ開催します(11/27,12/1,12/8)☆

 

 

今年もあと2か月なので、来年のカレンダーや手帳も多く出てきましたね。

 

毎年購入している手帳が届きました。(ネットでポチっと)

風水手帳です。

 

 

(風水的にも紅茶や緑茶は、それぞれ運気を上げるものとされています。毎日飲んで運気アップ?!)

 

 

年明けにラッキーカラーやラッキーフラワーなどを使って紅茶教室ティースタイルオリジナルのイヤーブレンドティーを作っているので、早くも来年の紅茶作り構想に役立てております。

 

この手帖には、ラッキーカラーやラッキーフラワー、アロマ、などラッキーアイテムも記載されているのです。

o1207140614302332438来年、2019年はカメリアがラッキーフラワーのひとつ。ラッキーカラーは、赤と白。

 

 

 

「カメリア(椿)」といえば、お茶の花もツバキ科ですし、シャネルや資生堂さんも椿をブランドのイメージに使っておりますね。

 

 

つまり、椿は古今東西で愛されていて、特に女性に嬉しいアイテムなんですねー!理にかなっているような気がします。

o1029118914302332441

先月買った宮崎産の深蒸し煎茶。冷めるとトロンとした甘みだけが増してきます。

3煎目までしっかり味わえ楽しめました!深蒸し茶のコクのある旨味(甘味)は晩秋にもお似合いです。

 

 

 

2019年、平成も終わり新しい始まりの年。いつも以上に美味しいカワイイオリジナルイヤーブレンドティーを作っていこうと思います。ティーライフで運気もアップ?!

 

 

【オマケ記事】

インフルエンザが早々流行ってきてしまいました。先週、わが息子の学校でもインフルエンザ流行の為、学級閉鎖があったり。そして、今週に入ってからは、残念ながら、うちの息子のクラスが学級閉鎖となってしまいました・・・

 

『紅茶うがい』でも予防!

なぜか、和紅茶は、息子が最近気に入っているようです。(普段、息子は紅茶も日本茶も飲みませんが。)

o0987105914302332445

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要」 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(本日のお茶)緑茶とハーブ

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

お茶は暮らしを楽しむエッセンス、紅茶や日本茶ってライフスタイル向上に役立ちますよ。

 

 

ハーブは紅茶のみならず、日本茶にだって合うのです。フランスやアメリカ、ドイツや北欧ではフレーバー緑茶(Green tea)は普通に存在し、多種多様です。

o1206117514298288248

ノリタケコンテンポラリーシリーズ「Legacy Gold」スリランカで買ってきたノリタケです。

いつも飲む福岡八女の茎茶に、残っていたレモングラス&コブミカンをいれました。

 

 

茎茶の甘みとハーブの香りで爽快感も増して、食後にとってもオススメな仕上がりとなりました♡

 

 

コブミカン、紅茶にもブレンドしていきましたが、けっこう病みつきになるハーブです。

 

(モチロン、使い方には少し工夫が要ります。)

 

 

レモングラスとコブミカンは、タイ料理に欠かせないハーブですね~。この夏は、猛暑だったせいか、沢山、タイ料理をおうちで作っていました。その名残でたっぷりハーブもあります。

 

 

 

そんなハーブやスパイスたちは、お茶との相性もバツグン。

 

「気分を変えたい」

「ちょっといつものお茶に変化が欲しい。」

 

 

そんな時に、わざわざフレーバティーを買わずとも、お茶に自宅にあるようなキッチンハーブやスパイスをちょっと使ってみる。たったそれだけ、そんな簡単な一工夫で気分転換にもなって、新たな味、自分だけの「お茶」が創り出されます。

 

 

海外発のフレーバー緑茶だと、とっても不思議なお味だったり、そもそも、ベースとなっている緑茶が日本のものではなかったりするので、私達日本人にとっては、違ったテイスト。

 

 

でも、こうやって、自分でお気に入り茶にハーブやスパイスを合わせてみると、新たなお好みなお茶ができるかもしれませんね。

 

 

ところで、

Perfumeの『スパイス』って曲をご存知ですか?

ちょっとした好奇心で歌詞にあるように「わくわく」を、お茶通じてプラスしていけるものです。

o1634188914298288250

まさしく、お茶は、ちょっとした「スパイス」を暮らしにきかせてくれるものですね。

そして、喉も潤し、心も潤す、人と人を繋ぐ架け橋にもなったり。と、まるで、魔法みたいな飲み物かもしれませんね。

 

 

乾燥シーズン、温かなティータイムをぜひ楽しんでみてくださいね。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

京都和束・農家民宿「えぬとえぬ」の絶品ランチ

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

茶源郷・京都和束の日帰りプチ旅。空気も綺麗で緑まばゆい、いいリフレッシュ。

グリーンは、生命力を大いに感じさせてくれますね。自然に感謝!!

 

 

和束カフェ後は、一路、農家民宿「えぬとえぬ」さんへ。てん茶(抹茶の原料)農家、北さんが営む農家民宿での絶品ランチをいただきに行ってきました。

 

連れて行ってくれた京都の友人mikaさんイチオシ。

 

 

 

「家族が育てたお茶を世界中の人に広めたい」

と、娘さんであるのりこさんが、茶葉を生かしたお料理などをふるまってくださいます。お母さまのきょうこさん(日本茶インストラクター)が、たっぷりとお茶を淹れてくだり、そんなコンセプトもとっても温かみがあって心地いいな~と感じました。

 

 

 

mikaさんも「好きすぎて沢山行ってしまう~」と言っておりましたが、本当にその通り!内緒、ヒミツにしたいほど美味しく素敵な雰囲気、佇まいにノックアウトです。

o0279032714273228571

この日は、暑かったので、ウエルカムティーのてん茶氷出しが、本当に美味しくて。

 

 

玉露の氷出しよりあっさりして飲みやすいけど、コク・旨味(甘味)凝縮でした。玉露氷だしより私は好みです。(って、なかなか、てん茶の氷だし茶は飲むことができないのですが)

o0513056714273228570

こんなおもてなしも、てん茶農家さんならではです。

 

 

茶たくが、色々な樹で作られていて「好きな物を選んでくださいね~」と。

お茶なので、何となく直観的に「椿」に惹かれて、椿の樹で出来た茶たくを選んでみました。

*チャは、ツバキ科の植物なのです。

ウエルカムティーにはじまって、沢山の「お茶」のおもてなしも嬉しすぎました。

 

私もmikaさんも、たっぷりとお茶飲みなので、お腹がタポタポになりつつも、次々ともてなされるお茶には遠慮なくいただいてきました。

 

 

一体、何杯飲んだっけ??と、二人で振り返る。

 

 

お料理ですが、ウエルカムティーで使われたてん茶を白和えにしたものや、自家製コンブチャを使った酢の物、しその天ぷら、ほか、抹茶を練りこんだニョッキが入ったかぼちゃスープも優しいお味で美味しくて美味しくて。

かぼちゃなども農家さんならでは、採れたてホヤホヤ。

ほうじ茶を使った野菜の煮びたし。一口目には、ほうじ茶がわからないのですが、あとからじんわ~りとほうじ茶が香ってくる感じでした。

 

スープの上には、もちろん、碾茶がかかっています。右は鹿肉の竜田揚げ、こちらにも茶葉がまぶしてあってあげているのです。

 

(余談ですが、しその花が愛らしい、キュっとして可愛らしかったです・・・)

 

 

 

茶農家さんとのお話も、とても勉強になり、楽しいひととき。お料理とともに器もステキな物を選ばれていて、味覚とともに視覚も大満足。

 

目からもご馳走!

 

 

その場で、ささっとほうじてくださって、香ばしいお茶の香りに包まれ~心地良すぎました。

 

秋からは、ほうじ茶が美味しくなってきますね~。

幻の煎茶も出していただきました。市場に出回らないので、ここだけ・・嬉しすぎます。

 

 

 

 

最後のデザートは、ほうじ茶プリン。これは、定番だそうです!コレ、美味しすぎますーー!

さすが、茶農家さんが作るほうじ茶プリン、違います、本物です。

お茶の花が添えられて。クチナシのようないい香りです。

 

 

最後は、やっぱり、碾茶農家さんが淹れて(たてて)くださるお抹茶。贅沢だな~。

抹茶碗も「お好きなのを選んでくださいね。」と選ばせていただきました!

 

沢山、お茶を飲んだので、あえて、軽めにたててくださる細やかな気配りも染みわたりました。

 

最後は、mikaさんと記念撮影。「えぬとえぬ」の若女将のりこさんとお母さまで日本茶インストらくらーきょうこさんも撮っちゃいました。

和束、ゆったりとした空気感も素晴らしく、今度は泊りがけで訪れたくなりました。

 

 

農家民宿「えぬとえぬ」:https://www.facebook.com/kyototeafarmnton/

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(本日のお茶)グリーンレモングラスティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

ぐっと涼しくなりましたが、まだまだじめっと湿度を感じて、蒸し暑かったりしますね。

本日は、こんなお茶を作ってみました。急冷式(オンザロック式)でアイス煎茶。

レモングラスが少し残っていたので、レモングラス(ドライのものです)を使いたくなって、他2種類、合計3種のハーブも同時に使っています。

 

 

ベースにした今回の煎茶は、嬉野産釜炒り茶です。

さっと熱湯で淹れて、さっぱりと飲みたい時に釜炒り茶がいいな~と感じます。

 

 

特にほうじ茶でもいいのだけど、たまには違ったお茶にしたいな。という気分になった時に釜炒り茶ぜひトライしてみてくださいね!

 

 

 

最近は、ゆず緑茶 とか、ミント緑茶など、紅茶のようなフレーバータイプも少しずつ出てきましたが、まだまだハーブやスパイスを使ったフレーバー緑茶は驚かれることが多いです。

 

「え、日本茶にハーブ?」

 

 

でもでも、ご自宅のキッチンハーブ(レモングラスとかね)、すこーし、実験的に煎茶に合わせてみてください。意外なる新たな味が体感でき、発見できるかもしれませんよ!

 

 

紅茶のように、日本茶もハーブやスパイスと相性が良いものもあります。

自由な発想で、ぜひティータイムをもっとエンジョイしてみましょう。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

IKEAで北欧テイストな冷茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

今回の台風、怖かったですね。

我が家の辺りは、豪雨というよりも、ガンガン打ち付ける強風がいつも以上に凄かったです。

 

 

2学期スタートしたばかりの息子の学校では、早々と「9月4日は早帰り」の英断を下してくださり、急きょ、給食食べて即下校のイレギュラー時間割りでした。

その影響で、急きょ、新しいお仕事以来の打ち合わせも来週にしていただき、昨日は引きこもり~。

 

 

 

さて、家に引きこもれば、必然的にいつもよりティータイムが増えてきます。

 

 

昨日のような台風時、じめじめ、湿度がかなり高い時にはこんな冷茶も心地よく染みわたりました~。

 

鹿児島知覧茶で淹れた冷たいお茶。深蒸し煎茶のうまみ、冷茶にするとより一段とトロ~ンとした甘みが美味しいです。

o1069106914260680767実は、このグラス、IKEAのキャンドルホルダーです。

 

 

 

(ティースタイルのレッスンではたびたび登場していますので、生徒さん達はご存知ですね・笑)

 

 

 

キャンドルを入れるものとしてではなく、最初から、食器として使おうと数年前に購入。

アイスティーのグラスにしてみたり、ちょこっとスイーツ入れにしたり、ショットグラスみたいな感じです。

 

 

耐熱ですから、熱湯OK,食洗機もいれちゃっています。

 

 

 

飽きたら、花器にしようかと思っておりましたが、意外と使い勝手良く長年愛用中。

想定より使う幅が広がったのは、ちょっぴり嬉しい誤算。

 

北欧柄は、シンプルで温かみを感じるものが多いですね。日本茶注いでもお似合い。

 

 

キラキラ豪華ではないからこそ、かシンプルですっきりしたデザイン性の特長が生かされ、ずっと使えるのだと思います。

 

 

 

どこか懐かしいような・・・・

私個人的に感じる「北欧柄」の印象は、昔、おばあちゃんのおうちであったなー的なものだったり。

 

 

 

日本人には特になじみやすく、日本の住宅、ライフスタイルにはすんなり馴染むものが多いので飽きないのだと思います。

 

 

 

 

グーグルで三浦大知さんの「Be myself」を流しながら、息子が帰宅前に、さあ、写真も沢山とろー!と、昨日午前中の束の間の晴れ間を生かした撮影タイムでした。

 

 

 

Be myself=自分らしく・・・

 

お茶を愉しむの時間や、ティータイムの楽しみ方は十人十色。様々なライフスタイルがあって、様々なティースタイルあって、それらから、美味しさも生まれてくるものですね。

 

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

和三盆と和紅茶「たかせのべに茶」

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザーの小林です。

いつもブログへのご訪問ありがとうございます。

 

 

高松(香川県)で買ってきた和三盆でティータイム。

 

暑い日でも、やはり、紅茶は温かい方が一段と美味しさが引き立つような気がします。

夏場はどうしても冷たいものばかりが増えてきますので、ちょっとだけ温かな飲み物でほっこりしますね。シャワーだけではなく、ぬるめの湯船につかるような感覚でしょうか^^

o1080116014243876076

和紅茶と和三盆。

 

「和紅茶」って何?和紅茶コースについて → 

 

和三盆の干菓子、素朴ながら、優しい自然な甘さが後引く美味しさ。

上品ですよね~、ついつい手が伸びてしまいました。

 

うちの息子もすっかり気に入っておりました。余計なものが入っていないから、まっいいか。とは思いつつ、取り過ぎは要注意~。

 

子供の舌は鋭敏ですので、美味しい美味しくないってすごくはっきりしています。それだけ、純粋にこの和三盆の干菓子が「おいしい」という事なんですね。

 

 

 

さて、今回、この和三盆干菓子にあわせた紅茶は、和紅茶。同じく香川(高松)の紅茶です。

たかせのべに茶。べに茶=発酵茶で要するに紅茶です。

色が綺麗だな~というのが、とっても印象深い紅茶です。

めいりょくという品種でつくられた紅茶で、アイスティーでも渋みマイルドで本当に美味しくって、綺麗な仕上がりになりますよ。

 

 

 

高松土産に和三盆とべに茶のセットなんていいと思います、オススメ!

 

 

 

ここ10年で飛躍的に品質、味の向上が著しい和紅茶の世界。

まだまだ認知度もあまり高くはないのですが、ジワジワ来ていますよー。

和紅茶ファン、絶対に増え続けると私は思っています!

 

 

かつて、日本で作られていた紅茶も今後はまたまた世界へ羽ばたいていくと確信しておりますし、世界でもっともっと広がって欲しいなあと思います。

 

そんな「和紅茶」の魅力もお伝えしちゃう和紅茶レッスンも秋本番からティースタイルで再開しちゃいますよ。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

冷茶とともにブラッシュアップ講座

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林真夕子のブログへようこそ!

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

酷暑が続きますね。みなさまもどうぞ熱中症にくれぐれもご注意ください。

(私の発熱に続き、うちの息子、先週の猛暑で軽く熱中症でした・・・)

 

 

さて、

私が、紅茶や日本茶が大好きな理由。そして、後に、社会人となって紅茶輸入業に携わる動機になったのも出発は「おうちでのお茶時間」でした。

 

イマドキな言葉ですと、おうちカフェ・・かな?

(いや、そんなオシャレなものではないのですが・・)

o1513202314230824098[1]

ウェルカムティー。

ひまわり&梅冷茶@チャイチワークス

 

梅の塩味がなかなかイイ仕事してくれる冷茶ですよ~。

 

 

 

先週の3連休、振替をしてお勉強へ。私の日本茶師匠であるチャイチワークス市川先生の講座へ。

しっかりみっちり教えていただきました。私の足りない部分など客観視できる良い時間でもありました。

 

市川先生の日本茶講座に行きたいなあと思っていたのも、お茶に対する考え方、価値観が私と似ているなあと勝手ながらに思っていました。そして、直観的に「絶対いい先生!」と(笑)

 

こういう嗅覚、直観ってずばり当たるんです、私。当たっています。

 

 

 

もともと、紅茶が好きなったのも、ずばり、子供時代に毎日「日本茶(煎茶)」を飲んでいたから。煎茶の美味しさやお茶をいれて何となくほっこり~するを子供時代に体感してしっているからこそ、大人になってもしっかりとお茶好き、紅茶の本質的な部分で紅茶が好きなわけです。

 

 

子供ながらに、なぜか不思議と自分で急須でいれるお茶が好きでした。いれかたは本当にテキトーでしたけどね。そこから発展して、たぶん、小学生高学年時代には、ティーバッグで紅茶もいれて飲んでみたり、甘いミルクティーを作ってみたりしていました。

 

 

市川先生のお茶に対する捉え方は、そんな子供時代のティータイム記憶もいつも蘇らせてくれ、お茶や紅茶って心地いい暮らしのきっかけ作りであるなあ~といつも気づかせてくれること。

 

 

 

紅茶も日本茶も同じ仲間、いわば、兄弟(姉妹)のようなもの。これからは、ティースタイルでも単なるお茶ブームではない日本茶の魅力もどんどんレッスンに取り入れていきます!

 

 

 

ブラッシュアップ講座のティーブレイクでいただいた冷茶と六花亭の抹茶菓子。

冷茶、本当に酷暑時には体から欲しますね、一段と美味しかった~。

お茶は、のどを潤し、気持ちもほぐすおりこうさん。そして、こんなに暑いと冷茶は心地よいですね。ライフラインでもあります!

 

 

どうぞ、暑さに負けず、この夏、ゆるりと頑張りましょうっ。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』Tea for your happy days!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【本日のお茶】ドイツ名窯ヴィンテージカップで日本茶もどうぞ!

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザーのブログへようこそ!

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

暑いですね・・・緑茶は東洋医学では、体を冷やす飲み物(食材)に分類されます。

冷やすといっても悪い意味でキンキンに体が冷えるという意味ではなく、クールダウンさせてくれるものと考えたほうが本来の意味に近いです。夏野菜が旬である夏に食べたほうが良い理由と同じ考え方でもあります。

 

 

そんな緑茶を含む『お茶』全般的に言えることは、世界中で愛され続け、本来はとっても身近なものであるからこそ自由度が高いもの。

 

 

日本茶だって、ティーカップで楽しめます!

普段は、たくさん飲みたいので、自宅ではマグカップで紅茶だって、煎茶だって、ほうじ茶だってたっぷり飲んでいます。

3005880

ドイツの名窯『カイザー(KAISER)』ビンテージデミカップに静岡の「香駿(こうしゅん)」をいれてティータイム。

 

 

飲み口の薄さが、花香・果物のような香りの煎茶によく合います。ふんわり香りが広がりますし、冷めても美味しく飲めるお茶。香りとお茶のもつテアニン効果でリラクゼーション倍増。

 

 

 

このカップですが、手描きの絵柄がすごーく気に入ってチェコのアンティーク屋さんで購入。ドイツの名窯ですが購入場所はチェコです!

 

 

ヨーロッパのすべての陶磁器は、日本の有田焼などに大きな影響を受けております。洋物だけど、和テイスト。世界中で巻き起こっているお茶ブームは、かつての日本への憧れのリバイバルでしょうか??

 

東洋の神秘、黄金の国ジパングは西洋諸国のあこがれの的。

3005879

その昔、中国や日本から沢山の陶磁器とお茶がヨーロッパへ渡っていきました。当時は、紅茶ではなくて、緑茶をカップに注いで飲んでいたわけです。

 

 

3連休も大変暑そうですが、冷たいものと温かいもの、適宜、水分補給と休息兼ねて、ティータイムを味わってみませんか?

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【和菓子と紅茶】かるかんに合う紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザーのブログへようこそ!

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

夏バテなのか、昨晩より急に発熱。(7度台ではありましたが)平熱低めな私にはつらい・・

あまり食欲もないしな~。

レッスンのお仕事ほか、実は息子の学校でPTA業務をしておりまして忙しさがたたったのかもしれません(涙)念のため、久しぶりに内科へ行き、ご自愛モードでゆったりしていました。

 

内科の先生にも「水分は本当によく取ってくださいね!!」と念を押されてきました。

水分補給大事な季節ですね。

 

 

さて、大好きな「かるかん」があったので、ダージリンをいれてみました。

鹿児島銘菓「かるかん」、煎茶には勿論ですが、紅茶も合います。

o1080114014226685178[2]

かるかん=軽羹って書くんですね。鹿児島銘菓です。

あの西郷さんも食べたでしょうか???(笑)山芋を使っているので滋養にも良さそうかな?

 

 

今年のファーストフラッシュとともに。これで今年のダージリンは飲み終えました。

これからは、夏摘み、セカンドフラッシュシーズン到来です。

 

 

ダージリンファーストフラッシュですが、贅沢にアイスティーにしても良し、4~5分じっくり蒸らして、ゆっくり味わいたい時にオススメ。

 

和菓子にもとっても合います!逆に言うと、このくらい軽めなダージリンは、ケーキやどっしりした洋菓子よりも和菓子が断然お似合い。

 

とくに暑い日は、このくらい軽やかな紅茶がいいかもしれませんね。

 

 

ファーストフラッシュは、ここ数年は、半発酵気味なタイプが増え続けているので、紅茶というよりも台湾茶(烏龍茶)に近いものも多かったりします。

ダージリンのもつ独特な甘い花香が何とも言えずここちよーく。「マスカテル」と紅茶用語にもあるのですが、マスカットのような果物のような甘い香りを茶葉自体が持っているのです。

 

着香しているフレーバーティーでは絶対に出せない優雅で上品な甘い香り。

 

o1080099814226685173[2]

かるかん、今度は、同じく鹿児島産「知覧茶」と合わせてみたいと思います。水出し玉露も良さそうです。

 

 

お茶は、内省的でもあり、身近なものですので、何と合わせるか?今、どんな気分で、どんな体調か?で飲みたくなるものが違ってきます。

 

自分をふと見つめるのにも、お茶をぜひ活用してみてくださいね。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』Tea for your happy days!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627