【お茶のある風景】bills銀座

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blog:アメブロ⇒ note:⇒★★

紅茶通信講座スタート⇒ 紅茶通信講座申込み

ネットショップ⇒ BASEネットショップ

 

 

            

ティールームレポ「bills銀座」

あし「お茶のある風景」ティールームレポが、

 

久しぶりの投稿となりましたが、

 

コロナ禍でなかなか行っていないティールーム(悲)

 

 

今回ご紹介する紅茶教室ティースタイルが送る

 

お茶のある風景ティールームレポは、

 

 

東京銀座!

 

 

銀座1丁目にある「bills銀座」です。

 

 

 

コロナ対策も万全である

 

 

bills銀座」にてアフタヌーンティーをしてきました。

o0725108014910068863

 

正確には、

 

アフタヌーンティータイム(14時~16時頃)ではなくって、

 

12時からランチ兼ねた形ではありましたが、

 

塩味あるセイボリー系や甘いスイーツ、スコーン、

 

そして、ビルズといえば、パンケーキ!

 

ミニサイズパンケーキまでついた

 

bills銀座のアフタヌーンティーは満足度高め!

 

 

紅茶は、おかわり自由ですので、

 

フリーフロースタイルです。

 

紅茶を沢山飲みたい派には、

 

とってもお得だな~というのも嬉しい点。

 

 

 

 

銀座で楽しむ開放感あふれるアフタヌーンティー

食器はシノワリズリーなジノリ

 

 

明るく開放感あふれるbillsですが、

 

アフタヌーンティーが楽しめるのは、

 

この銀座店だけなんです!

 

 

世界一の朝食のbillsにて、

 

世界でオンリーワンなアフタヌーンティーを

 

日本一の街「銀座」で味わえるという

 

多幸感にも溢れているアフタヌーンティーです。

 

o0957108014910068862

 

カラフルでシノワリズリーテイストなジノリプレートと、

 

薄ピンクの有田焼ティーカップも愛らしい。

 

和と洋の融合もオシャレです!

 

(カップはデミカップくらいの大きさです)

有田焼のカップとジノリのプレート

白い大理石のテーブルに彩られた

 

 

カップとプレートとスイーツ&セイボリーたち。

 

 

楽しい友人との団らんにピッタリです。

 

 

そう!

 

紅茶とは、場を作り、その場を和ませ、

 

人と人を繋ぐコミュニケーションツールにもなるものです。

 

 

 

 

 

 

一杯目のお茶は、

 

塩味あるセイボリーがあるので、

 

あえて、阿里山茶(中国茶)を選んでみました。

 

 

そして、

 

段々と甘いものへと移行していくなか、

 

2杯目からは、

 

アンバー茶園(スリランカ)紅茶をチョイスしました。

 

他には、

 

ダージリンティーと

 

billsブレックファストティー、ハーブティーなどあります。

 

 

2杯目以降も紅茶(お茶)の種類は変更できますし、

 

おかわり自由のフリーフロー。

 

2時間制で、ゆったりとおなかもいっぱい、心も満たされる

 

満足度が高すぎるアフタヌーンティーです。

 

 

 

リコッタパンケーキもついたアフタヌーンティー

billsといえば、やっぱりこのパンケーキですよね?!

 

 

アフタヌーンティーにも、

 

ミニサイズでパンケーキがついてくるのですが、

 

このサイズ感も絶妙に嬉しいな~と思うサービス!

 

 

 

 

さいごに

紅茶とは、人と人を繋ぐコミュニケーションツールであり、

 

「場」を作ったり、

 

その「場」を和ませる役目も果たす魔法のような飲み物です。

 

そんなことを体感できるのが、

 

アフタヌーンティーであるかもしれませんね。

 

 

今回、

 

コロナ禍で友人に対面で会えるのも久しぶりでしたし、

 

楽しい対面での友人とのリアルな語らいは、

 

心の底から嬉しいひとときでした。

 

息抜き兼ねたアフタヌーンティーは、最高のご褒美時間。

 

 

アフタヌーンティーとは、

 

コロナ禍にも最適なエンターテインメントかもしれませんね!

 

 

 

最近の銀座は、海外観光客がぐっと減っていますので、

 

やや閑散としながらも、昔の銀座に戻ったようです。

 

原点回帰な銀座にて、bills銀座の

 

アフタヌーンティーを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

bills銀座⇒

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

 

 

Tea for your happy days!!

 

 

 

 

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒教室概要

 

 

 

 

紅茶通信講座・レッスン内容など詳細⇒レッスンスケジュールでご確認いただけます!

 

 

 

 

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627