【3分間の紅茶時間】振り返る朝の紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

 

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、

お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方を

ギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

 

(Private Blog:アメブロ⇒ note:⇒★★

紅茶通信講座スタート⇒ 紅茶通信講座申込み

ネットショップ⇒ BASEネットショップ

            

 

 

 

 

311を振り返る

o1080105315086115490

本日は、3月11日。

 

 

大震災より11年経ちますね。

 

 

毎年、3月11日にブログに

 

書かせていただいておりますが、

 

この写真のティーカップは、ペアでいただいた2客あったもの。

 

 

ですが、

 

11年前の3月11日に地震の大きな揺れで、

 

片方の1客が割れてしまい、残ったもう片方のティーカップです。

 

o1080065315086115486

 

 

震災当日は、当時1歳2か月の息子を連れて、

 

所用があって、実は東京大学までお出かけしておりました。

 

1歳前に歩き出した息子。

 

冬が明け、あたたかくなってきた3月。

 

公園などで歩かせておりました。

 

o1080085015031719207

この3月11日も、所用後には、

 

東大構内で歩かせようかな~と思っておりました。

 

が、

 

見たこともないような黒い大きな雲が立ち込めていたので、

 

「雨が降り出すのかも?」と思って、

 

慌てて帰宅することに。

 

あのタイミングで帰宅したのはラッキーでした。

 

 

o1080081014919916871

東大から電車を乗り継いで、帰宅途中に地震に遭遇しました。

 

後から考えると、

 

東大構内で見たあの黒い雲は、地震雲だったんです。

 

 

そして、

 

 

乗り換えて、地下鉄線内で揺れて、

 

その直後、運悪く電車内に閉じ込められてしまった私。

 

当時は、今ほど、スマホは普及していないので、

 

誰も大きな地震があったということもよくわからず。

 

 

そんな中、

 

昼寝から起きてしまい、泣き出した息子を

 

あたふたと抱っこし、ややテンパっていた私(苦笑)

 

当時、体重12キロくらいだった1歳児と

 

ベビーカーや荷物を一人持っていましたが、

 

残念ながら、社内にいらした男性は全然手伝ってくれず(苦笑)

 

20200311_180157

欧米だったら、こういう時、

 

ささっと助けてくださる方が多いとは思うのですがねえ・・・

 

 

ということも、頭がよぎらないほど、焦っていましたが、

 

近くにいらした女性の方が声かけて手伝ってくださったことは、

 

今でも忘れません。

 

 

無事に、地下鉄から降りて地上まで出ることもできましたし、

 

そこから、歩いて帰宅もできました。

 

 

あの女性、どうしているかなあと、毎年3月11日に

 

この残ったティーカップで紅茶を飲みながら思うことです。

 

 

 

 

帰宅後、

 

1客のティーカップだけ、揺れて落下して割れておりました。

 

 

 

11年前の3月11日も、今日と同じく、金曜日でしたね。

 

 

o1008087615086115491

 

11年経過し、

 

今では、世界情勢も大きく激変しております。

 

 

美味しく紅茶が飲める毎日がやってくることに、

 

改めて感謝の思いが沸き上がってきました。

 

 

本日淹れた紅茶は、

 

新しくオーダーいただいているブレンドティーを

 

作って試飲しております。

 

 

Pray for 311 & peace on earth!!

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

 

 

Tea for your happy days!!

 

 

 

 

 

 

 

 

インスタにも投稿中:
@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒教室概要

 

 

 

 

紅茶通信講座・レッスン内容など詳細⇒

レッスンスケジュールでご確認いただけます!

 

 

 

 

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【お茶のある風景】東京世田谷「旭屋パーラー」

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、

お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方を

ギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

 

(Private Blog:アメブロ⇒ note:⇒★★

紅茶通信講座スタート⇒ 紅茶通信講座申込み

ネットショップ⇒ BASEネットショップ

 

 

            

 

 

お茶のある風景~東京・世田谷若林「旭屋パーラー」

o0827108015061723783

o0892108015061723773

 

紅茶教室ティースタイルの「お茶のある風景」

 

 

2022年第一弾に訪れたのは、東京世田谷区若林にある

 

「喫茶 旭屋パーラー」さんです。

 

 

最寄り駅は、世田谷線の松陰神社前駅。

 

 

 

 

そう、あの松陰神社の直ぐ目の前にあります。

 

松陰神社の門前を眺めながら、

 

ゆっくりできるレトロなたたずまいの喫茶店ですよ。

 

 

いつも気になっていたのですが、

 

漸く訪れることができました~!

 

o0731108015061723767

 

 

 

なんと、朝は7時30分からオープンし、

 

モーニングも食べれます。

 

 

 

店内に入ると、

 

天井が高くて開放的。

 

 

外からの光もふわっと差し込み、

 

 

店内は明るい雰囲気も心地よくなりました。

 

 

 

1階には、カウンター席があり、

 

半地下のようなこじんまりとした座席と、

 

階段を上がると、まるで、天井裏部屋のような

 

開放感あふれる2階席があります。

 

 

 

 

 

 

 

私は、階段を下がった半地下のような座席へ。

 

松陰神社の門前を眺めながら、しばし、ゆっくりしました。

o0737108015061723776

アッサムのセカンドフラッシュをオーダーしました。

 

 

紅茶は、2種類から

 

ポットサービスで、2杯分ほど入っております。

 

リーフも抜かれた状態でサーブされるのも嬉しい点です。

 

 

 

松陰神社参拝のお楽しみに

 

 

o0737108015061723776

実は、松陰神社を参拝する際に、

 

いつも旭屋さんの前を通りかかっていて気になっていました。

 

思っていたよりも、

 

とっても落ち着く居心地の良さも魅力です。

 

これは、次回もぜひ訪れたい!!

 

 

 

淡いピンクのカップ&ポットが愛らしくほっこり

 

次回は、モーニングを楽しみたいな~。

 

 

 

喫茶 旭屋パーラー : 東京都世田谷区若林4丁目16-13

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

 

 

Tea for your happy days!!

 

 

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒教室概要

 

 

 

 

紅茶通信講座・レッスン内容など詳細

レッスンスケジュールでご確認いただけます!

 

 

 

 

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【3分間の紅茶時間】紅茶の日

 

 

こんにちは。

東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、

お茶は暮らしを楽しむエッセンス」

をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や

楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

(Private Blog:アメブロ⇒ note:⇒★★

紅茶通信講座スタート⇒ 紅茶通信講座申込み

ネットショップ⇒ BASEネットショップ

 

 

            

 

 

11月1日は紅茶の日

 

11月に入りました。

 

あと今年も2か月ですが、

 

ハロウィン過ぎれば、紅茶の日。

 

そして、街は、一気にクリスマスモードのなっていきますね。

o1080086315022458066

 

紅茶の日は、

 

鎖国の江戸時代、

 

伊勢の国の大黒屋光太夫という方が、

 

ロシアの女帝エカテリーナ2世のお茶会に招かれたとされる日が、

 

11月1日です。

 

この逸話に基づいて、紅茶の日が制定されました。

 

 

 

鎖国の江戸時代に、

 

 

異国の地で紅茶を味わうって、

 

ちょっとロマンがあるな~なんて

 

呑気に考えてしまう私です。

 

 

 

秋から冬は、紅茶がもっともおいしくなる季節。

 

そんな紅茶ベストシーズンに、

 

紅茶の日はお似合いですね。

 

 

 

 

3分間の紅茶時間

 

o0978108015022457536

 

紅茶を入れている間の3分間。

 

日常にあるちょっとニッチな3分間で、

 

何をしてみますか??

 

 

 

紅茶の日には、いくつかの紅茶を淹れました。

 

 

朝は、アールグレイのブレンドティー、

 

午後には、ちょっと重たいミーティングがあったので、

 

気合入れるぞ~的に、ダージリンオータムナルを

 

淹れてみたり。

 

 

紅茶は、いつでも、どこでも、

 

そっとさりげなく寄り添ってくれるものですね。

 

 

さてさて、

 

年末に向けて、さらに忙しくなる時期。

 

 

あたたかな紅茶で心と体をぽかぽかにしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

 

 

Tea for your happy days!!

 

 

 

 

インスタにも投稿中:
@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒教室概要

 

 

紅茶通信講座・レッスン内容など詳細

レッスンスケジュールでご確認いただけます!

 

 

 

 

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: qr.php