新茶の香りを楽しむ

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザーのブログへようこそ!

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

今年の新茶、京都宇治のZ1を中国茶の茶器である「がいわん(蓋碗)」で楽しんでみました。

o1072125114208885657[1]

芍薬のふんわり~感を出したくって、エアリーに撮影。

 

Z1は希少品種。

新茶特有のフレッシュな香りをもっと楽しんでみたくて、香りの広がり、香りを立たせるために今回はあえて「ガイワン(蓋碗)」にて味わってみましたが、新茶の香りをより楽しめました。

 

 

 

もう終わりの季節を迎える初夏を感じる美人花「芍薬」。淡いピンクが、こちらのガイワンが似合うなあと思って使ってみました。

 

 

新しい1週間の幕開け。

今週も頑張っていきましょう~。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【9月のレッスン】秋の中国茶を楽しむ!CHAを楽しむ季節の彩り②

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

「CHAを楽しむ季節の彩り②」レッスンが9月に開催です。

*レッスンデー:9月10日(日)&9月14日(木)各日ともに11時~13時

2回目テーマは『秋の中国茶』

2種類のキャラクターが全く違う中国茶(台湾茶)を今年も仕入れております。

ガイワン、聞香杯を使って贅沢なお茶を愉しむ時間をお過ごしください。

2934615

空前の大ブーム「台湾」

台湾や中国へご旅行前に『お茶』についてちょっとでも知っておくと旅先でも断然楽しめちゃいますね。

 

 

「CHAを楽しむ季節の彩り」では、紅茶を中心とした「CHA」のある暮らしの愉しみ方とギフトラッピングを身に付けるおもてなし講座。季節のテーブルコーディネイトも体感しながら、四季の移り変わりも大いに満喫してリフレッシュ&リラックスタイムをお楽しみいただけます。

 

 

おもてなしのコツ、ラッピング術、そして、季節のテーブルコーディネイションは「サロンドベージェ」磯部久美子先生が担当です。センス抜群なテーブル&ラッピング術は秀逸です。

2934613

女性らしいハワイアン風なデザインが可愛くって買ってしまったガイワン(蓋碗)ですが、勿論ハワイ産ではなく台湾のもの!

 

 

 

中国茶をお召し上がりになるのに欠かせない「茶器」には、ちょっとしたルールがあるのですが、いつも通り(笑)基本のキは抑えながらも自由に堅苦しくな~くのんびりとしたお茶を味わっていただきます。

 

 

お茶は身近にある嗜好品ですが、ほっと一息つく日常の中にある自分だけのとっておき『非日常感』でもありますよ!

 

残暑の疲れを癒しながら、秋を先取りしてみましょう。ご予約おまちしておりますね。

 

★レッスンデー★

9月10日(日)11時~13時

9月14日(木)11時~13時

レッスン代:5500円 (材料費、テキスト代、お土産茶葉、ティータイム込み)

*当日お支払い下さい。

場所:世田谷おもてなし教室「サロンドベージェ」 

*正式にお申込み後詳細をお伝えいたしております!

 

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627