【レッスン風景】リクエストレッスン!季節のフルーツティーとアイスティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

大好評開催中!「紅茶でおもてなしレッスン」

ノウハウを知り尽くした紅茶のプロによるレッスンが「わかりやすい!楽しい!ちょっとオシャレで実用的、暮らしに役立つ!」と、2006年教室オープン以来長年好評いただいております。

 

 

 

教室主宰の先生・サロネーゼさま、サロンやカフェオーナー、各種サロン&カフェ開業準備中の方に向けたワンランク上のおもてなし美人を目指す『紅茶でおもてなし4回レッスン

 

 

新講座「Life with Tea おうちカフェ・おうちDEアフタヌーンティーレッスン」もスタート!

 

晩秋のアイスティーと季節を愉しむフルーツティー

乾燥しているシーズンにも嬉しい♪フルーツのめぐみがギュっとつまった紅茶タイム。

9月のレギュラーレッスンとは別にリクエストレッスンも開催して「フルーツティーとアイスティー」レッスン風景を今回お伝えします!

 

 

9月のレッスン風景でもお伝えしましたが、

 

 

 

簡単にできるアレンジティーのひとつとして、フルーツティーがあります。

果物のもつ自然な優しい甘味と紅茶本来の香りや美味しさをいかした紅茶教室ティースタイルらしいフルーツティーレッスンです。

 

 

 

ですが、アレンジティーだからといって、

奇をてらわず、ゴテゴテごちゃごちゃ余計なことはアレコレやりませんよー(笑)

それでは、美味しくなくなるから!

 

 

 

シンプルだけど、簡単に手軽にいつでもできるアレンジティーでもあるフルーツティーとして、コツを覚えていただけるようにお伝えしています。

やっぱり、季節の果物やフレッシュフルーツを使うと美味しさが格別なのです。

9月の「フルーツティー」レッスン風景より

 

 

 

 

このリクエストレッスンは、「アイスティーを復習したい」というご要望もあり開催でした。

 

 

シーズナルレッスンでもある「アイスティー」ですが、晩秋~初冬でもアイスティーを楽しみたい時もありますよね?

今年はまだまだ暖かい日も多かったりしますから。

 

 

 

 

秋冬の紅茶ベストシーズンには、やっぱり、ホットティーやミルクティーが一番美味しくなっていきますが、乾燥シーズン、喉の潤し兼ねたアイスティーもお召し上がりたいって方もけっこういるもんです!

o1537102714600257128

フルーツティーソーダ。

 

 

 

 

 

おうちカフェはモチロン、職場やオフィスでのリフレッシュにも大いに活用できちゃうのが、紅茶でもあったり。そんな時にアイスティーも登場させる場面もチラホラあるものです。

秋のフルーツティーと紅茶教室ティースタイルオリジナルレシピ「ティーラッシー」もご紹介。

 

 

カレーにもあっちゃうティーラッシーです。

 

まとめ

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを愉しむエッセンス」が、紅茶教室ティースタイルのモットー。

 

紅茶の本質的な愉しみ方や紅茶のもつ奥深さ、豊かさの魅力もお伝えしていっております。

 

 

 

10人いれば、10通りのライフスタイルがあって、そこには、10通り(もしくは、それ以上の)ティースタイルがあるわけです。

 

自分らしく自分だけの美味しい時間。紅茶やお茶は、そっと暮らしのさし色として寄り添ってくれますよ。

 

紅茶やお茶でライフスタイル向上しちゃいましょー。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

グレープフルーツセパレートアイスティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

グレープフルーツアイスティーの美味しさの秘訣

紅茶や日本茶と柑橘類は抜群の相性です。

 

 

 

王道「レモンティー」やオレンジを使った「シャリマティー」、柚子の緑茶などなど、柑橘の種類があれば、その数だけフルーツティーの数もあると思います。

o0981137114396336319

特にグレープフルーツは、程よい柑橘の酸味とちょっとしたほろ苦さ、甘みがとってもバランスが良くて紅茶との相性が最適。

 

アイスティーにすると美味しいですよ。さっぱり爽やか~~!何杯でも飲めちゃいます。

今回は2層に分かれるセパレートアイスティーにしてみました。

 

 

 

 

見た目も涼し気で綺麗でしょ!(笑)

 

 

見目麗しいアイスティーは、視覚的にも涼、そして、リフレッシュできちゃいますね。

 

まとめ

初夏から様々な柑橘類も出回ってきますね。

グレープフルーツやレモン、爽やかな柑橘類をぜひ使っていつもと一味違うアイスティーもお楽しみくださいね。

 

果汁を絞って、紅茶煮注ぐだけでも香りと味が断然違ってきますよ。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

カワイイ紅茶 ♪フレッシュフルーツティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザーのブログへようこそ!

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

今週は肌寒いですね~。雷雨があったりと、一瞬、またまた「ひょう」が降ってくるのかなとヒヤヒヤでした。

 

 

肌寒くお天気悪いと気圧の変化でいつもよりだるいですよね。そんな時にもオススメなのが・・

o1292105314187487552[1]

生のフルーツを生かしたフレッシュフルーツティー。

 

 

今回は、オレンジ、レモン(少なめです)、いちご、そして、グレープフルーツミント入り。

いちごは、甘酸っぱい香り立ちが抜群なので一番オススメです!

その他、パイナップルやキウイやグレープフルーツ、ブルーベリーなど。冬場でしたら、リンゴやゆずなども合います。

 

そして、今回、使ったグレープフルーツミントは、GW中に長野蓼科で購入したてで栽培中。

ペパーミントやスペアミントより清涼感がやや控えめで甘めなので紅茶や日本茶にもなじみやすくってよ~く合うんです。この夏、はまりそうです^^

 

 

と、旬をつかっていけば、季節感をたっぷり演出できたりもしますが、通年あるフルーツで十分!ミントも家で育てているもので十分だし、レモンバームで代用もOK.

o1007107214187487856[1]使った茶葉は、ウダプセラワ。ミントン、シークレットガーデンのティーカップにしてみました。

 

ウダプセラワは、スリランカの紅茶。渋みもマイルド、くせのな~い紅茶でフルーツティーに合わせやすいのです!

他、同じくスリランカの「キャンディ」やインドの「ニルギリ」などもフルーツティーに使いやすい紅茶葉でオススメです。

 

バナナもピーチも紅茶にあうのですが、濁りやすくなりますので、お使いになる場合はご注意を。

 

 

生フルーツの甘さがふわっと広がり、アロマ効果絶大です。見栄えもかわいいですし、ワクワク感と香りの癒し効果がフレッシュフルーツティーの特長であって魅力ですね。

おうちカフェにも良し、ちょっとしたホームパーティーにも喜ばれるアレンジティーです。

果物をデザート感覚で食べれますし、肌寒くてけだるい日のリフレッシュティーにいかがでしょうか??

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627