冬らしいノンカフェインティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

季節感あふれるノンカフェイン版オリジナルティー完成!

紅茶教室ティースタイルでは、サロン様やカフェ向けにオリジナル紅茶をお作りしております。

 

毎回、そのサロン様やカフェの雰囲気や訪れるお客様層に合わせ、そして、お茶からも季節感を大いに感じ取っていただけるようにオリジナリティーあふれる、そこでしか味わえないオンリーワン、一期一会な瞬間もお楽しみいただいております。

 

 

他店、他教室などとの大きな差別化にも役立っております。

 

お店やサロンで出されるお茶(紅茶)って意外と大きな印象として残るものなのです。

細部までこだわるサロンやお店は、接客が上手なことはさることながら、お客様想いが溢れておりますもんね。

 

今回は、初のノンカフェイン版オリジナルティーのご依頼をいただき、試作を繰り返して創りだしました。

o0710047414311807198

クリスマスにもぴったり

クリスマスシーズンはもちろん、冬らしいほんのり甘くスパイスも薫る仕上がり。

 

 

こちらは、麻布十番にある隠れ家よもぎ蒸し&ファスティングサロン『Royal Healing』様用。

日本初のハンモックよもぎ蒸しもこちらでしか体験できません。

 

 

そして、お茶もロイヤルヒーリングさまでしか味わえません!

しかも、季節ごとに移り変わっていきますので、期間限定、数量限定です。

o1616108014311807409

 

 

日本初ハンモックよもぎ蒸し

私もこのロイヤルヒーリングさまにてよもぎ蒸しを2度ほど施術しましたが、とーっても気持ちよく爽快!

 

よもぎ蒸しを体験されたい方はオススメです。

 

好転作用でその日はだるくなったり、喉が渇いたりしますが、解毒のサインみたいで、翌日のスッキリとした爽快感が素晴らしいのです。

疲れが取れて体が軽くなって、本当にイキイキ・・

病みつきになりますよー。オススメしちゃいます。

ロイヤルヒーリング様。

駅からフラットな道でほど近く、東京のど真ん中、由緒正しい歴史ある街「麻布十番」で静かで落ち着いたたたずまい。

 

この窓から眺めるイチョウや緑豊かなのも、cozyなテイストでそういうのが、実はありそうでなくって、本当にステキなんですよ~!

最近は、日本初のハンモックよもぎ蒸しもスタートされ、ファスティングサロン様としても脚光を浴びている麻布十番の人気サロンさまです。

 

麻布十番はもちろん、六本木ヒルズや広尾散策も兼ねられちゃいますよ。

 

自分だけのオンリーワン、とびきりな時間や自分だけの非日常感

紅茶教室ティースタイルのモットーは

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」

 

 

他人から見たら、別に大したことないかもしれないけど、例えば、キラキラ感やとっておきな特別な時間や日常にある非日常感などを探究したり、発見し、存分に体感できるのは、自分だけなのです・・・

 

そんな皆様の「ライフスタイル向上」のお手伝いをこれからもティースタイルは行っていきますよ~。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【東京・六本木】& TEA

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

紅茶教室ティースタイルがご紹介する「お茶のある風景」ティールームレポ。

今回は、東京港区六本木にある『& TEA』をご紹介です。

(スマホでの撮影です、画像が良くないですがご了承くださいませ!)

 

【東京・港区六本木】& TEA

o1120189614277725218

地下鉄南北線六本木一丁目駅にある「&TEA」は、タリーズコーヒージャパンが運営するティーメニューが充実のコンセプトストア。

 

店内のインテリアも女性好み。近くにあるスウェーデン大使館を意識しているのか、温かみある北欧テイストも感じられて広々とした落ち着いた雰囲気。

 

パウダールームもあるんです!

 

 

横浜、京都についで全国で3店目。今年5月にオープン。

3店しかない「&TEA」ですが、カジュアルながらも本当にティーメニューが豊富。

o0611072514277724942

フレンチバニラロイヤルミルクティー

 

 

&TEAで使用されている茶葉は、マラウイがベースでダージリンとブレンド。ミルクが似合う、ミルクティーブラウンが綺麗に出ています。

o0384028814277724943

店内用のマグは、ノリタケ製。

 

ノリタケのボーンチャイナは紅茶の色を綺麗に写しだし、紅茶本来の甘みや香りを十分に活かされ楽しめます。こんな部分もこだわりを感じます。

 

 

タリーズですので、コーヒーもモチロン、抹茶やルイボスティー、ほうじ茶など多岐にわたって味わうことができます。女性好みな店内インテリアですが、男性も入りやすい点もいいなあと思いました。

 

紅茶男子、ぜひぜひどうぞ~!

 

 

店名の&TEA ですが、&(AND)は、様々な事柄を次へとつなぐ言葉(語)。人と人、時や思い、今と未来を一杯のお茶がつなぐ豊かな世界を楽しんでいただくという意味合い。

 

「AND(&)」 means connection なのです・・・

 

こんな部分も共感できました。

茶縁という言葉もある通り、「お茶」(TEA)は人と人を繋いでく架け橋、コミュニケーションツールなのです!

 

 

紅茶の楽しみ方は十人十色です、堅苦しく考えず、気取らず、お茶しましょ。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

FIKAを楽しむ北欧デザイナー20人の茶道具展

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

北欧文化、暮らしを心地よく豊かにする茶文化である「Fika(フィーカ)」「ヒュッテ」など、いわゆる、気軽にお茶しようよ~!と集って、ささやかなティータイム、ティーブレイク(コーヒーブレイク)を楽しむ習慣が日本でもすこーしずつ紹介され始めています。

 

Fika やヒュッゲ文化の私なりの解釈ですが、

 

堅苦しいフォーマルではなく、煌びやかなものでもなく、気合入れての「集い」ではなく、ごくごく身近で自然体なティータイム!お茶を通じて自分らしくライフスタイルを向上してみない?とか、日常もちょっとでもよくしちゃいましょ~的な考えだなと私は解釈しています。

 

 

そんなFIKA文化の紹介。

 

東京港区にあるスウェーデン大使館で行われている「Fikaを楽しむ北欧デザイナー20人の茶道具」を観に行きました。

o0953095314277725220

和と北欧の融合な茶碗。

 

 

スウェーデン大使館。

六本木にあるとは思えぬほど自然も豊かで歴史ある場所。

かつてこの界隈でも働いていたことがあるので、私にはお馴染みであり私の毎日の通勤経路でした。毎朝、スウェーデン大使館周辺を歩くのは四季折々の移ろいも感じたり。朝のささやかな息抜きになっていたかな~。

 

さて、北欧デザインですが、シンプルで洗練されているんだけど、どこか懐かしくもあったり、ぬくもりを感じるものが多いなあ。

日本人になじみやすい和モダン的だったり、エッジが効いているけど、突き抜け過ぎないといったところもバランスよいですね。

 

窓からの借景もステキ~。

o0906090614277725219

自然豊かな北欧諸国。

 

昔より、日本では茶道と華道の密接な関係性があるように、紅茶とフラワーアレンジメント、TEAは植物、花やグリーンとの相性は本当にバツグン、ベストパートナー、相棒なんです。

 

 

 

この懐紙を使ったキャンドルホルダーもシンプルなんだけど、ふんわり照らされていて優しい光具合がとっても素敵。

きっと夜に灯したら幻想的でより雰囲気がよく素敵なんだろうな~。

o0751106714277724940

 

COZYって言葉は本当にしっくりくる北欧デザインの茶道具ばかりでしたっ。

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

東京・麻布十番「Le Bar a Vin52」

東京・港区麻布十番 「Le Bar a VIn52」

こんにちは。紅茶教室ティースタイルです。いつもご訪問ありがとうございます。

 

久しぶりの「お茶のある風景」ティータイム風景レポ、今回は、東京港区麻布十番にある「La Bar a Vin52」での紅茶時間をご紹介します。

 2923015

成城石井プロデュースの「Le Bar a Vin52」

麻布十番以外には恵比寿、横浜関内、神谷町などにあります。お料理はもちろん、豊富なワインとともに紅茶やハーブティー、コーヒーも気軽に楽しめます。

 

 

麻布十番店は、駅より徒歩5分弱程度、麻布十番商店街にあります。とっても便利なのも魅力!

六本木ヒルズ界隈で「食探し」になった場合にも麻布十番に出てくるのはオススメでもあります。

 

 

さて、Le bar a vin52麻布十番ですが、カジュアルスタイルでありオシャレで活気ある店内。天井も高くて開放感にあふれています。

 

休日の昼下がり、小さいお子さん連れのファミリーもランチしてたり。

 

 

この日は、友人とランチ兼ねて麻布十番散策。ランチには、ラムチョップ、カマンベールチーズなどをオーダー。いずれもクオリティー高く美味しかったです。アツアツのカマンベールチーズを温野菜に絡めてたっぷり楽しめました。

2923019

2923017

 

食後には、紅茶でリセット。Le Bar a Vin52では、成城石井でも販売しておりますハンプステッド(HAMPSTEAD)のオーガッニックダージリンをオーダー。ポットに2杯分程度しっかりと入っておりました。

 

ダージリン・マカイバリ茶園などの茶葉を使ったHAMPSTEADダージリン紅茶。

2923012

特に暑い夏の食後には、ダージリンのようなさっぱりとした軽やかな紅茶がよく合います。

 

とくにお肉やチーズとも相性がいい「紅茶」は、食後の口直し、リセットとしてもオススメであります。

 

 

 

焼き菓子とともに、後の紅茶も気軽に楽しめる便利さも、Le Barの人気のひとつかもしれませんね。

 

紅茶やお茶は、身近なヘルシー嗜好品。様々なシーンで暮らしに取り入れてみてくださいね。

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo

ご予約・お問合せ:  https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627