ミルクティー日和にオススメな紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

急に冷え込んできましたね。

昨日は、リクエストレッスンによりミルクティーレッスン。

「ミルクティーを楽しもう・ロイヤルミルクティーでおもてなし」を開催しました。

ミルクティーブラウンも綺麗。ミルクティーも実は奥深いです!

レッスンで飲んでいくと、体の中からかなり温まる効果を体感、実感できます。ポカポカ、ほかほかしてくるミルクティーレッスン。

自然のニッコリ、ほぉ~っとにんまりしてしまったり・・・

寒さが増すとミルクティーの優しい甘さも一段と美味しいもの。

 

 

 

一年を通じて、ミルクティー派さんも多いとは思いますが、私は基本的にストレートティー派で、秋冬の紅茶ベストシーズンになると不思議~とミルクティーにも開眼です。

 

 

 

 

そう!

紅茶ベストシーズンは、こっくりとしたミルクティーも一段と美味しくなっていくものなのです。

と、そんなお話もレッスン時に生徒さんとおしゃべりも交えて、ミルクティー。

昨日、レッスン後にもミルクティーでオススメな「ルフナ」をいれてみました。

ミルクティーにオススメの「ルフナ」って・・・・?

スリランカ南部にある産地、ルフナ。

フローラルな香りがするとか、華やか味わいではないのですが、素朴なテイストなルフナです。

 

 

どっしりとした味で濃いめのミルクティー向きな紅茶葉で、ミルクを注ぎ入れるとルフナの本領発揮していきます。

 

 

でも、そんなルフナを飲んだことない方は、レッスンで初めてお召し上がりいただくと、確実にはまります!(笑)

 

 

確実に魅了しはまっちゃう「ルフナ」って吸引力ありだな~。魔性の女?!みたいなものかもしれません・・・

 

 

 

紅茶で温活、紅茶うがいでインフルエンザ予防!

明日から3連休ですね。

寒くなってきましたし、インフルエンザも流行っています。温かな紅茶でぜひ温活、日頃のお疲れモードをリセット&リフレッシュ。

紅茶を傍らに・・・どうぞご自愛くださいね。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo 検索してみてくださいね

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

ハロウィーンスイーツに合う紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

今月は、ハロウィンがやってきますね。

 

紅茶として、私的には、ハロウィン翌日の11月1日=紅茶の日なので、そちらの方が印象深く、重要だったりします^^

 

11月1日には、和紅茶(にほんの紅茶)レッスンも開催しますよー!!

 

 

 

さて、ハロウィーンにちなんだかぼちゃスイーツが沢山でています。目にもカワイイものばかり。

 

そんなスイーツにぴったりなのは、

o1230082214282606004ミルクティーです。

 

 

ミルクティーの王道といえば、

 

「アッサム」

 

を思い浮かべる方も多いかと思います。

ティースタイルの生徒さんでも「アッサムミルクティー」ファンが多いです。

 

 

その他、スリランカの「ルフナ」「キャンディ」、アフリカケニアの「ケニア紅茶」などもミルクティー向き、ミルクとの相性抜群な紅茶たちです。

o1258186414273226691

 

 

アッサムもいいけど、たまには、アッサム以外でミルクティー飲んでみたいな~。って時は、ぜひ、ルフナやケニア紅茶(タンザニアもおすすめー!)おためしになってみてはいかがでしょうか?

 

 

 

肌寒くなり、秋本番になっていくと、まさしく『紅茶』ベストシーズン到来ですね。

紅茶は、東洋医学の考えでは「温」に入り、その名の通り、温める食材(飲み物)なのです。

 

 

そう、温活にも、紅茶がぴったりなのです。

 

 

緑茶は、「冷」に属しますので、クールダウン、比較的、春夏に向いているかなと思います。

(ただし、冷えすぎるという事はありませんが)

 

イメージ的には、春夏は、白ワインやスパークリングが飲みたくなりますが、段々、秋になると赤ワイン、フルボディな赤ワインが美味しくなるな~、飲みたくなる~。的な感じなのです。

 

 

冬場は、どちらかといえば、紅茶やほうじ茶がより美味しく感じますし、自然と欲するのは紅茶だったり、ほうじ茶だったり、冬になるとほうじ茶飲みたくなるー!紅茶美味しくなるなって人も多いですね。

 

 

『季節が変われば、紅茶やお茶も衣替え』

 

 

と、私は、ブログやレッスンでもお伝えしています。温度や湿度によって人間の味覚は微妙に変化していくので季節ごとにお茶を変えていくのは、とっても理にかなっているのです。

 

 

日本の季節行事、年中行事ではないのですが、ハロウィンもすっかり定着。子供たちには特に大人気ですね、なんといっても、堂々とお菓子沢山食べれたり、ワクワク感が凄い。

 

 

大人は、ハロウィーンスイーツに合わせて、美味しいティータイムで寛ぐ、楽しいひととき。

 

 

 

 

先日、息子の学校での参観日とある授業で「日本の年中行事」についてディスカッションしていたのを見学していましたが、子供たちは一同「クリスマスー!!」「ハロウィン!」と、日本における季節行事にハロウィン&クリスマスをあげておりました。

 

 

 

先生としては、少々苦笑い的ではあり、「そうね、そういうのもありますが」と一言付け加えていらっしゃいましたが(笑)

 

 

日本においても、ハロウィンからのクリスマス、忘年会やお正月とこれからは楽しいイベントシーズン到来です。

 

 

 

ティータイム、ティーライフで季節を大いに感じ取ってみませんか?年末のお疲れは、お茶でホッと一息・・・

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(今朝の紅茶)ジンジャーミルクティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

秋本番。朝が冷え込んできて起きるのが段々つらーい季節。

「あ~温まりたいなあ。」と、そんな時にはジンジャーが頭に浮かんできます。

 

 

いつものミルクティーにジンジャーを使っただけ。

シンプル、ちょ~~簡単だけど、一味違ってきて美味しい&じんわりとぽかぽかしてくる~!

 

 

生のショウガをスライスして、ドライにしました(冷蔵庫で放置だけで・・段々ドライ化していきます・笑)

o1230082214282606004

こちらのミルクティーには、キャンディとルフナを使っていきました。ほんのりと茶葉が持つ甘み、茶葉本来の甘さがギュッと生かされてきて、ジンジャーにもシナモンなども合います!

 

 

シナモンといえば、これからやってくるハロウィーンスイーツやクリスマスにも欠かせないスパイス。

 

 

そして、シナモンは、聖書にも出てくる古来から神秘的なスパイス。そんな歴史あるむかーしから世界中にあるスパイスも、最近では、コンビニでも売っていますし、スタバなどコーヒーチェーンに行けば、シナモンは無料でトッピングできちゃう身近なスパイス。

 

 

身近=紅茶みたいなものですね。

紅茶は、嗜好品だけど、とってもカジュアルな物であって、自由に飲めるもの、暮らしのお伴になるものです。

 

 

 

今年、2018年ティースタイルのクリスマスティーにも『シナモン』など登場してきますよー!

o0816069214282606380

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【本日の紅茶】ルフナのアイスミルクティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザーのブログへようこそ!

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

ルフナでアイスミルクティー

o0895089514199811712[1]ココナッツシュガー入りです。

 

 

ルフナは、スリランカの低地産紅茶。ミルクティーにするとほんのりルフナのもつ甘さが引き立つのです。

 

(モスバーガーでも「ルフナ」が楽しめます・笑)

 

 

はちみつにもあいますが、黒蜜や黒糖やヤシ糖、ココナッツシュガーなどがピッタリ。

タピオカをいれれば、ボバティー(タピオカ入りミルクティー)にも変身できちゃいます。

 

 

これから、季節席にはちょっと嫌な時期になってきますね。美味しく作ったアイスティーが傍らにあれば、気分転換になり文句なし!

梅雨時のばてた時、真夏のあつ~い時期にほっとする甘さたっぷりなアイスミルクティーにオススメです。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

カヌレと紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

菓野香さんの無添加菓子。オーナーさんは、共通の友人が紹介してくれ知り合うことができました!

 

 

大人気インスタグラマーさんでもあって、

ずっとずっとたべたーいと菓野香さんのインスタやブログを見て思っておりました。

中でも人気は「カヌレ」待望の!憧れの!カヌレと焼き菓子をいただきました。

IMG_20180305_081902_820

カヌレは、すぐに食べてね!ってことで、さっそく、帰宅後はカヌレ、紅茶クッキーなど焼き菓子とともに紅茶を淹れてティータイム。

 

カヌレ、、、美味しすぎてびっくりでした。感涙!

IMG_20180305_081902_822

紅茶は、ルフナとサバラガムワをブレンドしました。

グラスフェッドバターを使って、そのほかの素材もこだわり、雑味もなく軽やか、モチロン、くどくないし甘すぎず本当に優しいお味で美味しかったです。癖になるお味、スイーツ。

 

こんな軽やかで美味しいスイーツには、断然、コーヒーより紅茶が合うのです。

 

 

 

ルフナのほんのりとした茶葉が持つ甘さは、焼き菓子にもぴったり。

 

 

残りの焼き菓子たちは、煎茶とも合わせてみました。

つづく・・・・

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【レッスンレポ】ミルクティーをもっと楽しむコツ

こんにちは。

東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

本日は2月4日。立春ですね。

春の始まり、新しい『1年』の始まりとなります。名実ともに2018年幕開けですね~!

清々しく前向きに!頑張りましょう、、、頑張るぞー。

 

DSC05159

 

さて、レッスン風景お伝えします・・・

 

 

雪でリスケやインフルエンザでお休み⇒振替るってことがここ数年毎年のように多いのが1月2月のレッスンです(涙)

 

 

真冬、1月は大雪が降ったりと東京でも本当に冷え冷えで極寒です。

紅茶ベストシーズン、ミルクティーが一段と美味しくなる恋しくなる。

あたたかなミルクティーがポカポカしてきて、ミルクティーが旬な季節でもあります。

 

 

 

冬にイチオシなレッスンが、ずばり、ミルクティーレッスンです。

 

「ミルクティーを楽しもう」

 

 

 

ミルクティーに向いている紅茶葉やミルクティーには欠かせない「牛乳=ミルク」についてもち学んでいきます。

紅茶同様、身近な牛乳だけど、意外と知っているようで知らなかったり。日本と欧米での牛乳の違いも含めてレクチャー。

「飲み比べ」「淹れ比べ」など、比べることも楽しんでいただきます。

シングルオリジン(単一農園、茶園)でお召し上がりいただいたりもしております・・・

 

 

「ルフナ」は、スリランカの紅茶。スリランカが産地です。聞いたことない、たぶん、飲んだことないかも?って生徒さんもかなり多いのですが、レッスンでルフナを初めて飲んで知って「好み~」「ミルクティーで飲んでみたい」など目覚める方も多かったりします。

 

 

ティースタイルでは、全てのレッスンにおいて基本をしっかりお伝えしながら、「家ですぐにできる」ことが大前提です。要するに「再現性が高い」ことです。使っていく材料も手に入りやすいものをメインとしております。

 

 

下準備に手間がかかるとついつい面倒になってしまいがちですし、直ぐにできることでないとせっかくレッスンで学んでもそれだけ・・・になってしまってはもったいないですね、残念ですから。

 

 

紅茶でも日本茶でもお茶というものは、本来、とっても身近にある嗜好品なので、ご自分のライフスタイルにあわせてその楽しみ方は様々。まさに「紅茶の楽しみ方は十人十色」なのです。

 

でも、もっと美味しくするちょっとした「コツ」「秘訣」を知っていることによって、より楽しみ方が広がっていきますよね。生活を豊かにするプラスアルファとして、ご参加いただく生徒さん達の暮らしをもっと楽しめるお手伝いをティースタイルのレッスンで行っております。

 

 

お茶は古今東西で人と人を繋ぐコミュニケーションツールでもあり、暮らしを楽しむエッセンスであります・・・

DSC05162

 

 

2月もミルクティーレッスン開催です。

全ての紅茶のかなめ、基本のキである「美味しい紅茶の淹れ方」レッスンも開催いたします。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

 

☆スケジュール&お問い合わせ、ご予約☆

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(本日の紅茶)セイロンティーでもっとミルクティーを楽しむ

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

身近な紅茶で気取らず気軽な癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色」をモットーに、紅茶の基本や奥深さを様々な側面からお茶の魅力をお伝えしております☆彡

 

 

さて、ミルクティー、美味しい季節です。みなさんは、ミルクティー派ですか?

 

2960104

普段は、ノンフレーバーでストレートティー派な私ですが、秋冬になってくるとこっくりとしたミルクティーがより一段と美味しく感じるので、ミルクティーもよく飲むようになります。

 

 

 

「季節や気候が変われば、紅茶やお茶も衣替え。」

 

 

という考え方もティースタイルではオススメしています!

紅茶やお茶を通じて、季節感も楽しんでいけます。

 

 

 

本日の紅茶は、サバラガムワ「ニューヴィサナカンデ茶園」でミルクティー作り。

 

 

ストレートより断然ミルクティーにすると一段と美味しくなる茶葉(紅茶)なのです。

いわゆる『ミルクティー向き』の紅茶。

 

 

 

サバラガムワは、紅茶大国スリランカにある産地のひとつなのですが、10年くらい前までは

ルフナという同じくスリランカの産地の一つでした。

 

 

中東諸国で大人気の「ルフナ」と酷似した特徴のサバラガムワですが、茶葉の特徴、持ち味である濃い紅色やほんの~りとした甘みがあります。

 

 

 

現在は、ルフナとサバラガムワはそれぞれ別の産地という位置づけで区分されております。

 

そんなスリランカには、現在7つの大きな産地があり、それぞれに採れる旬の季節と特徴がハッキリと違ってきます。

2960106

濃いめの紅色をした紅茶にミルクを注ぐと、ミルクカラー映えするミルクティーブラウンになって美味しそう~なミルクティーに仕上がります。

ミルクティーに最適、ミルクティー向きではありますが、紅茶(お茶)はあくまでも嗜好品。

 

 

最終的には、ご自分の好みやペアリングする食べ物や気分やニーズに合わせて適宜自由にお選びいただけばいいと思います。

 

 

 

楽しみ方は自由!でも、「向き不向き。」とか、「もっと美味しくしたい。」って迷った時の選ぶ決め手としては、まずは、ミルクティー向き紅茶。ストレートティー向き紅茶。アイスティー向き紅茶。といった大きな分類で選んでみると間違いないが少ないはずです。

 

 

 

紅茶大国スリランカの7つの産地をぞれぞれ味わってみると、「特徴=違い」がわかってきます。もっと自分のお好みや新たなる発見ができるようになっていきます。

 

 

 

『産地を知る』

 

 

という引き出しを増やせるとティータイムももっと自由に遊べちゃいますね。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

ハーゲンダッツと紅茶~話題のほうじ茶ラテ&安納いも

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

 

身近な紅茶で気取らず気軽な癒しのティータイム。お茶は暮らしを楽しむエッセンス。

「紅茶の楽しみ方は十人十色」をモットーに、紅茶の基本や奥深さを様々な側面からお茶の魅力をお伝えしております☆彡

 

 

 

さて、大人気フレーバーで復活したハーゲンダッツ「ほうじ茶ラテ」と限定「安納いも」を紅茶とともに。

 

 

おやつに、おうちカフェとしてもハーゲンダッツって何だか気分上がります。

 

 

そして、アイスクリームのような冷たいスイーツには、断然!紅茶がいいですね。

「冷」&「温」で中庸に。

 

 

この時期に一段と美味しく感じるアッサムティーをミルクティーにして淹れました。

2954253

アッサム特有のモルティーフレーバーと呼ばれるコクのある甘みは、秋冬には本当にピッタリしっくり合うものです。

 

 

ハーゲンダッツには、アッサムほか、キャンディやルフナなどよく合わせてみます。

 

 

 

こっくりしたミルクティー、本当に美味しい季節。

 

 

 

息子は安納いもフレーバーを喜んで食べていました。子供には特にお芋の甘さって鉄板フレーバーかも?!

 

 

ほうじ茶ラテは、ほうじ茶らしい苦みがちょっと感じてほろ苦さが美味しかったです。

大人味・・・抹茶とは違った味わいが楽しめますね。

 

 

 

このほうじ茶ラテは、美味しいので定番化してほしいな~。

2954249

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(今朝の紅茶)カルダモン&ジンジャーミルクティー

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

さっ・・・寒いです!

思わず今朝は、リビングの床暖房をポチっとつけちゃいました。今季初の床暖稼動(苦笑)

さて、寒い朝にもとってもオススメなミルクティーを作りました。

2946419

「カルダモン&ジンジャーミルクティー」

 

 

ポカポカ、体の芯から温まります。特にジンジャーの温め作用は最強ですね!

 

 

 

ジンジャー(ショウガ)はすっかりお馴染み、体を温め作用があり、紅茶との相性抜群!

 

 

そして、カルダモンも発汗作用もあるスパイス。

 

風邪のひきはじめには、こんなショウガ&カルダモンの組み合わせオススメです。

 

 

他、健胃、去痰、駆風作用など。お腹のガスを除いてくれたり、咳や痰を鎮める作用もあるとか・・・・・

 

何よりもカルダモンのすっきりとした香りは、癒されますね。カルダモンは、大好きなスパイスのひとつです。

 

本日は、紅茶はスリランカ「ルフナ」とインド「ドアーズ」をミルクティー向けにブレンドしております。茶葉が持つ本来の「甘味」がミルクティーにすると変化。

 

ミルクティーも一段と美味しくなってきますね。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

★11月「オリジナルクリスマス紅茶作り」のクリスマススペシャルレッスン開催★

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

サンデーアフタヌーンチャイ

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

「サンデーアフタヌーンチャイ」

 

今日は一日雨降りで寒かった東京。結局、外出せずにおこもり。今季初となるチャイづくり。

お出かけず持て余していたので、日曜日午後にゆったりと温かな手鍋で作ったチャイを親子で楽しみました。

IMG_20171015_163957_060

(スマホ撮影であしからず・・・です!)

 

寒い日はやっぱり手鍋で作る紅茶は一段と美味です、格別。

 

 

 

息子も飲んでみたい!というので、お湯で薄めてさらに牛乳継ぎ足してうす~いチャイにしてみました。(写真右)

 

 

 

ベースとなる紅茶は「ルフナ」ニューウドゥムラゴダ茶園のシングルオリジンティーを使ってみました。ルフナ特有の素朴な甘味はチャイにも向いていますが、ちょっとさっぱりめに仕上がりました。

 

 

 

チャイづくりに欠かせないスパイスとして本日はコリアンダー、シナモン、クミンを使っていきました。

スパイスを変えるとチャイの味わいも無限大に広がっていきます・・・・・

うちの息子はシナモン大好きです。

シナモンは小児科で処方される風邪薬、漢方薬にも使われているのでシナモン慣れは助かるなあ~と思います。

そもそも、最近の子供たちは、エスニック料理も食べたりお菓子などで「シナモン」がよくつかわれているのもあってスパイスにあまり抵抗がないみたいですね。

 

 

紅茶は、ご存知の通り、カフェイン入りですので、あまり子供に多用常用は禁物ですが、とってもうす~~めにしたり、気になるならばディカフェを使ってみて、時々親と一緒に紅茶やお茶に親しみをもってもらうティータイムを楽しんでみるのもいいと思います。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

★11月「オリジナルクリスマス紅茶作り」のクリスマススペシャルレッスン開催★

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627