【1月のレッスン風景】ミルクティーでぽかぽか

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

2019年1月のレッスン風景

今年最初のレッスン風景レポ。

 

あいにく、1月は息子がインフルエンザとなってしまったため、レッスンを延期していただいたりと、微調整が続いてしまいました。

(楽しみにされていた生徒さま方、本当に申し訳ありませんでした・・ご協力ありがとうございます!)

 

 

さて、そんな1月でしたが、「ミルクティー」レッスン風景をお伝えします♡

o1075161014338118637

レッスン前風景ヒトコマ。

 

 

ミルクティーのレッスンでも「比べる」ことも重視しています。

なので、飲み比べ、テイスティングしていただくのもあって、ティーカップを色々並べさせていただいております。

 

 

 

比べて&紅茶それぞれの特長を掴んでいくことも美味しさの秘訣だからです。

 

 

1月のウェルカムティーにそえて

 

ミルクティーレッスンで、今月は、ウェルカムティーに鉄板アイテムを添えてみました。

 

 

 

それは、おなじみ!Walkersのショートブレッド。

 

このホロホロっとした食感と少し塩味も利いた素朴な味わいが、特に冬場のミルクティーには絶妙!鉄板メニューとも言えます。

 

 

 

 

王道的なティーフードから和テイストな物、身近なもの、フルーツなどをアレンジしたものなど、いずれも誰でもどこでも手に入るものでご紹介していっております。

o0747074714338118063

 

冬の定番ティーメニュー「ミルクティー」

ティースタイルのミルクティーレッスンは、シーズナルレッスン、季節感がより密着していく人気レッスンのひとつです。

 

 

 

普段はストレートティー派(私はそうです!)な生徒さんも、不思議と秋から段々とミルクティーも飲みたくなる、飲みたくなっていくものです。

 

 

 

肌寒くなるとこっくりしたミルクティーが一段と美味しくなりますからね。

 

 

また、ミルクティーにすると紅茶の温まる効果が増していくので、冬の温活にも最適。

まさに冬の定番ティーメニューは、ミルクティーとも言えます。

 

 

 

普段、ストレートティー派の方も、絶対美味しいので、ぜひぜひ真冬のミルクティーをお試しになってください^^

 

1月レッスン*生徒さんのご感想

「インスタで(ティースタイル)見て共感して、レッスンに参加してみたかったのです!」(Rさま)

「ミルクティーが好きなのですが、一段と愛着がわいてきました。」(Sさま)

「今月もレッスンが楽しみでした、紅茶が一段と美味しくいれられて家族も喜んでいます。」(Nさま)

「プライベートレッスンで基本から丁寧に学べてよかったです。」(Hさま)

 

など・・

 

 

小さい教室、和やかにゆるかなレッスンですが、しっかりと紅茶の本質的な魅力、楽しさをお伝えしていっております。

紅茶がご縁で、紅茶がきっかけでお会いできた生徒さま達。とっても温かな生徒さんばかりに囲まれていつも感謝しております。

紅茶教室ティースタイルのレッスン

最近は、じわじわインスタ経由でティースタイルを発見してくださった方も増えてきております。

 

ありがとうございます!

 

ブログやインスタなどでの、生徒さんとのめぐりあわせも、ずばり、「茶縁」だなあと思います。

3s4a0845_original

カジュアルで紅茶の本質的な愉しみ方や紅茶本来の魅力をお伝えしている紅茶教室ティースタイル。

 

 

そんなモットーとしている部分に共感してくださった生徒さまに恵まれ、いつもレッスンを開催していっております。

 

 

紅茶教室ティースタイルは、アットホームでカジュアルな雰囲気の中、セミプライベートorプライベートレッスン形式。マンツーマンでしっかりじっくり丁寧にレッスンをすすめており、ゆったり落ち着いてご参加いただいております。

 

 

 

単発参加型&プライベートレッスンスタイルですので、

たとえば、育休中のママさんも赤ちゃんを連れても気兼ねなくご参加いただけます。

育児休暇中の貴重な親子時間をもっと楽しめるようお手伝いしていきますね。自分磨き、習い事としてご参加いただけます。

 

 

 

紅茶をもっと身近に感じていただき、レッスンで発見したこと、体感したことは、全て生徒さんの心が温まって暮らしを豊かにしていくことにつながると考えております。

 

 

楽しみながらも実用的再現性の高い内容で紅茶や日本茶をきちんと学びたい方、紅茶を通じて自分なりのライフスタイル向上をしていきたい方に向いている教室です。

 

 

 

 

ゆるやかに(笑、ほんと、緩い~です、ティースタイルって。)

 

和やかに紅茶や日本茶、ティーライフを楽しんでいきたいかた、そして、その先に通じる「紅茶でおもてなし」も身に付けたい方、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね!アメブロ用

 

最後に・・・

インフルエンザ、まだまだ流行っております!

 

どうぞ、紅茶うがい、緑茶うがい、紅茶や緑茶を飲むだけでカテキンパワーがインフルエンザ予防に有効ですので、ぜひぜひ、この時期、積極的にお茶時間、取り入れてみてくださいね。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

 

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(紅茶と和菓子)おはぎと紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

 

大人気「タケノとおはぎ」で紅茶時間

インスタでも大ブレイク中のおはぎ屋さん、世田谷区桜新町にある「タケノとおはぎ」

 

ご覧になったことある方も多いかと思います。

 

オーソドックスなこしあん、つぶあんのおはぎから、季節によって変わっていく変わり種のカワイイおはぎもあります。

 

次々と新メニュー登場でワクワクさせられちゃいます。

o1616108014340351650

タケノとおはぎさん、あっという間に売り切れてしまうのですが、この日はようやく購入できました。

 

「あまおう」

「ココナッツ」

「黒ゴマ」

 

 

甘さも控えめで上品、いずれも小ぶりなのでぺろりと食べてしまいます~。

わっぱにいれていただき、マステで止めるのですが、このマステも数種類あって、選んでいけます。

 

選びるマステも可愛いものばかりなのです。これもタケノさんの人気の秘訣だな~。

 

和菓子と紅茶、おはぎと紅茶

さて、「和菓子」には、日本茶だけではなく、紅茶も合います。

 

 

紅茶は、はばひろーく、実は何でもあわせやすいものです。

 

 

とくに、和紅茶(日本の紅茶)ですと、馴染みやすいものが多いものです。

 

他、ダージリンやヌワラエリヤ(スリランカの紅茶)は、和菓子にもとても合います。

これからの季節ですと桜の和菓子にもピッタリ。

 

 

 

 

エルダーフラワーもいれた紅茶を注いでティータイム。

 

甘いエルダーフラワーは、紅茶にいれても大変美味しく、そして、インフルエンザの予防効果もあるハーブとしても有名です。

o1411104414340354670

 

この日は、鹿児島の紅茶にエルダーフラワー&シナモンも入れて、さらにぽかぽか温まる紅茶にしあげております。

 

 

 

ほっとする紅茶、カジュアルな和モダンテイストでティータイムでした。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【再投稿】インフルエンザ予防に!紅茶や緑茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

まだまだインフルエンザ蔓延中ですね。

今度は、インフルエンザB型も流行ってきたり、大人も子供もインフルエンザAにかかっている方が非常に多いです。

 

受験シーズン本番なので、こちらの投稿を再度UPさせていただきますね。ご参考に。

 

インフルエンザ予防にお茶うがい、お茶も飲みましょう!

からから空気が乾燥して、インフルエンザ蔓延、大流行中。

 

 

今週末は大学センター試験もやってきますね。1月末から2月頭は受験本番、受験シーズン。

親子で、ご家族で体調管理に励んでいるかと思います。

 

 

 

 

 

毎年、秋から書いている「紅茶うがい/緑茶うがい」記事。

 

無理やりお茶や紅茶に結び付けているわけではなくって、、、インフルエンザウイルス増殖を防ぐのに紅茶や緑茶(煎茶)が有効なんです。

 

モチロン、薬ではありませんので、あくまでも予防のひとつとして。です!

 

o0529066114339397166

こちらは、日本の紅茶「べにふうき紅茶」をベースに、福岡八女のほうじ茶、鹿児島煎茶をほんのちょっといれて作ったインフルエンザ予防対策のMYオリジナルティー。

 

冷めても渋みが出にくく、保温ボトルに入れて持ち歩きにも便利!

 

 

紅茶の温め効果でポカポカ、温活。お茶をよく飲むって喉の保湿にもなりますね。

 

 

 

 

さて、話しは戻りますが、

そんなに一日に何杯もお茶飲めないな~と思っても、

朝淹れた紅茶や煎茶で「うがい」をするだけでもOK.

飲み残ってしまったら、ぜひうがいに活用してみてくださいね。

 

カテキンパワー、紅茶ポリフェノールパワー

お茶のもつ成分「カテキン」は、かなり強い殺菌作用や抗ウイルス作用なども含まれております。

 

 

そのカテキンが、インフルエンザのウイルスが粘膜に吸着するのを防ぐ作用があるそうです。

 

 

 

そして、紅茶のポリフェノール(テアフラビン)がインフルエンザの感染力を奪うこともわかっております。

o0819054714339397171

また、型にかかわらず緑茶カテキンや紅茶ポリフェノール(テアフラビン)がウイルスに吸着して、感染を阻害するそうです。

 

 
以下、日本紅茶協会HP(⇒) 医学博士 中山幹男先生の記事を抜粋してみました。

 

「紅茶ポリフェノール」は、インフルエンザの感染力を奪います。

茶に含まれる成分のカテキン類が発酵過程で変化し、「紅茶ポリフェノール」が生まれます。
この「紅茶ポリフェノール」が、インフルエンザウイルスの感染力を奪います。

15秒でウイルスを殺す紅茶の力。

市販の紅茶を使った実験では、通常飲む紅茶の濃度で十分。
インフルエンザウイルスの感染性をわずか15秒で99.9%失わせることが可能です。

新型インフルエンザウイルスにも効果を発揮。

インフルエンザウイルスは、毎年変化しています。
昨年のインフルエンザには免疫があっても、今年のインフルエンザには効力がないということもあります。
紅茶ポリフェノールは生きたウイルスに吸着能力を発揮。
インフルエンザウイルスA型(トリ、ブタ、ウマ、ヒトを含む)、B型、昔のウイルス、今の「新型」問わず、すべてのインフルエンザウイルスに顕著な効果が認められます。

 

 

 

 

古来より、「茶」は薬として崇められていました。

現在、私たちの生活にもそんなお茶のもつ力が手助けしてくれることが多いんだなあと実感します。

 

 

 

 

お茶は、飲んで美味しく、心も喉も潤してくれます。

紅茶も日本茶もどこでも簡単に手に入りますから、ぜひ、毎日に取り入れてみてくださいね。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

インフルエンザ予防に!紅茶や緑茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

インフルエンザ予防にお茶うがい、お茶も飲みましょう!

からから空気が乾燥して、インフルエンザ蔓延、大流行中。

 

 

今週末は大学センター試験もやってきますね。1月末から2月頭は受験本番、受験シーズン。

親子で、ご家族で体調管理に励んでいるかと思います。

 

 

 

 

 

毎年、秋から書いている「紅茶うがい/緑茶うがい」記事。

 

無理やりお茶や紅茶に結び付けているわけではなくって、、、インフルエンザウイルス増殖を防ぐのに紅茶や緑茶(煎茶)が有効なんです。

 

モチロン、薬ではありませんので、あくまでも予防のひとつとして。です!

 

o0529066114339397166

こちらは、日本の紅茶「べにふうき紅茶」をベースに、福岡八女のほうじ茶、鹿児島煎茶をほんのちょっといれて作ったインフルエンザ予防対策のMYオリジナルティー。

 

冷めても渋みが出にくく、保温ボトルに入れて持ち歩きにも便利!

 

 

紅茶の温め効果でポカポカ、温活。お茶をよく飲むって喉の保湿にもなりますね。

 

 

 

 

さて、話しは戻りますが、

そんなに一日に何杯もお茶飲めないな~と思っても、

朝淹れた紅茶や煎茶で「うがい」をするだけでもOK.

飲み残ってしまったら、ぜひうがいに活用してみてくださいね。

 

カテキンパワー、紅茶ポリフェノールパワー

お茶のもつ成分「カテキン」は、かなり強い殺菌作用や抗ウイルス作用なども含まれております。

 

 

そのカテキンが、インフルエンザのウイルスが粘膜に吸着するのを防ぐ作用があるそうです。

 

 

 

そして、紅茶のポリフェノール(テアフラビン)がインフルエンザの感染力を奪うこともわかっております。

o0819054714339397171

また、型にかかわらず緑茶カテキンや紅茶ポリフェノール(テアフラビン)がウイルスに吸着して、感染を阻害するそうです。

 

 

 
以下、日本紅茶協会HP(⇒) 医学博士 中山幹男先生の記事を抜粋してみました。

 

「紅茶ポリフェノール」は、インフルエンザの感染力を奪います。

茶に含まれる成分のカテキン類が発酵過程で変化し、「紅茶ポリフェノール」が生まれます。
この「紅茶ポリフェノール」が、インフルエンザウイルスの感染力を奪います。

15秒でウイルスを殺す紅茶の力。

市販の紅茶を使った実験では、通常飲む紅茶の濃度で十分。
インフルエンザウイルスの感染性をわずか15秒で99.9%失わせることが可能です。

新型インフルエンザウイルスにも効果を発揮。

インフルエンザウイルスは、毎年変化しています。
昨年のインフルエンザには免疫があっても、今年のインフルエンザには効力がないということもあります。
紅茶ポリフェノールは生きたウイルスに吸着能力を発揮。
インフルエンザウイルスA型(トリ、ブタ、ウマ、ヒトを含む)、B型、昔のウイルス、今の「新型」問わず、すべてのインフルエンザウイルスに顕著な効果が認められます。

 

 

 

 

古来より、「茶」は薬として崇められていました。

現在、私たちの生活にもそんなお茶のもつ力が手助けしてくれることが多いんだなあと実感します。

 

 

 

 

お茶は、飲んで美味しく、心も喉も潤してくれます。

紅茶も日本茶もどこでも簡単に手に入りますから、ぜひ、毎日に取り入れてみてくださいね。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

2019年のラッキーカラー、ラッキーアイテム

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

☆クリスマスワークショップ開催します(11/27,12/1,12/8)☆

 

 

今年もあと2か月なので、来年のカレンダーや手帳も多く出てきましたね。

 

毎年購入している手帳が届きました。(ネットでポチっと)

風水手帳です。

 

 

(風水的にも紅茶や緑茶は、それぞれ運気を上げるものとされています。毎日飲んで運気アップ?!)

 

 

年明けにラッキーカラーやラッキーフラワーなどを使って紅茶教室ティースタイルオリジナルのイヤーブレンドティーを作っているので、早くも来年の紅茶作り構想に役立てております。

 

この手帖には、ラッキーカラーやラッキーフラワー、アロマ、などラッキーアイテムも記載されているのです。

o1207140614302332438来年、2019年はカメリアがラッキーフラワーのひとつ。ラッキーカラーは、赤と白。

 

 

 

「カメリア(椿)」といえば、お茶の花もツバキ科ですし、シャネルや資生堂さんも椿をブランドのイメージに使っておりますね。

 

 

つまり、椿は古今東西で愛されていて、特に女性に嬉しいアイテムなんですねー!理にかなっているような気がします。

o1029118914302332441

先月買った宮崎産の深蒸し煎茶。冷めるとトロンとした甘みだけが増してきます。

3煎目までしっかり味わえ楽しめました!深蒸し茶のコクのある旨味(甘味)は晩秋にもお似合いです。

 

 

 

2019年、平成も終わり新しい始まりの年。いつも以上に美味しいカワイイオリジナルイヤーブレンドティーを作っていこうと思います。ティーライフで運気もアップ?!

 

 

【オマケ記事】

インフルエンザが早々流行ってきてしまいました。先週、わが息子の学校でもインフルエンザ流行の為、学級閉鎖があったり。そして、今週に入ってからは、残念ながら、うちの息子のクラスが学級閉鎖となってしまいました・・・

 

『紅茶うがい』でも予防!

なぜか、和紅茶は、息子が最近気に入っているようです。(普段、息子は紅茶も日本茶も飲みませんが。)

o0987105914302332445

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要」 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(今朝の紅茶)マレーシアBOH TEA

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

ひさしぶりにマレーシア紅茶「BOH(ボー)」をいれました。

レモンマンダリンフレーバー。柑橘類は本当にお茶によく合います。レモンの香りが一日のスタートにもいい!

o1331108014292990284日本では、BOHのライチローズが大人気ですが、海外のフレーバーティーとしては、軽めな穏やかで上品な着香。そんな飲みやすさも日本人にもピッタリなんです。

 

 

マレーシア土産としてもよくいただきますが、日本でも購入できますので、皆さんにもお馴染みな紅茶かもしれません。

 

 

 

 

 

南国らしく、マンダリンフレーバー、マンゴー、パッションフルーツなどのフレーバーティーもありますが、BOHのノンフレーバーもキレのあって飲みやすく美味しいですので、ぜひぜひどうぞ!

アイスティーにピッタリですが、今の季節ですと、BOHにフルーツも合わせてあま~いフルーツティー作りにも最適です。

 

 

BOHティーのふるさと、マレーシアのキャメロンハイランド茶園(産地)は、以前、NHK Eテレでも出てきましたが、密林、お茶もスパイスも様々な植物が豊かに育ちそうな環境でしたよ~。

(↑子供人気な香川照之さんの番組です^^)

 

 

紅茶は、世界中どこでも飲めて、各地でその文化や暮らしにそっと根付いて進化しつづけています。高冷地でのお茶、寒い地域でのティータイムの仕方、暑い地域でのお茶時間は、同じ紅茶でも、モチロン、違った表情があるものです。

 

 

でも、お茶を飲む時間、お茶時間の共通することは、「ほっとひと息つきながら、喉も心も潤す」

残った紅茶は、ぜひとも紅茶うがいに活用してみてくださいね。風邪やインフルエンザ予防に紅茶うがいしてみましょう。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要」 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

インフルエンザ予防に紅茶うがい

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

クリスマスワークショップ開催(11/27,12/1,12/8)

 

紅茶は飲んで美味しく、ほっと一息できて、人と人を繋ぐコミュニケーションツールでもありながら、紅茶うがいでインフルエンザ予防にもなります。お子さんにもオススメです。

 

ついにインフルエンザの季節・・・

紅茶ベストシーズンは、残念ながら、病気蔓延な季節でもあります(涙)

 

 

なんと、

 

息子の学校で早々インフルエンザが流行り出し、学級閉鎖する学年まで出てきています。例年より早いのかな・・?みなさんもどうぞお気をつけてくださいね。

 

(去年度息子の学校では、なぜか、インフルエンザがあまり蔓延せず、学級閉鎖など非常にすくなく流行っていなかったのですが。)

 

 

今年もブログなどで書かせていただきます・・・

『紅茶うがい』は、風邪やインフルエンザ予防にオススメです!

 

ご存知の方も多いし、言わずと知れた紅茶の健康効果のひとつではありますが、

 

まだまだ、

 

「紅茶うがいってやったことない。」

「紅茶うがい知らないな~。」

 

 

という方も多いですので、今年もお伝えしていきますね。

 

 

 

日本紅茶協会「インフルエンザと紅茶

三井農林「お茶のおいしさと健康を科学する」にも掲載されております。

コチラ ⇒ 

 

 

紅茶のカテキン成分の中にある「テアフラビン」が、インフルエンザの感染力を奪うとの研究結果が明らかになっております。

 

「テアフラビン」は、紅茶特有の「色」を作り出すカテキンです。紅茶カラーは、インフルエンザ撃退色なんですね^^

o0679101614298287623

今朝、インスタにUPしました、今年のクリスマスティー for マツエクサロン様。

 

 

飲んでいるだけでも、紅茶のカテキンパワーなどで風邪もひきにくいですし、私は、実はインフルエンザに一度もかかったことはありません。

 

 

予防接種した時もあれば、忘れていてやらなかった年もあり・・ですが、紅茶は毎日飲みますし、飲み残った余った紅茶を使って「紅茶うがい」もガンガン冬場は行っております。

 

 

 

モチロン、紅茶は薬ではありませんし、バランス良い食生活やストレス軽減する(ストレスが万病のもと!)日々の暮らしが大切なのは言わずもがなですね。

 

 

 

 

明日は、立冬。まだまだ暑いようですが、ゆっくりと秋も深まってきています。

 

毎年この時期、紅茶うがいについては欠かさず書いていて定番化ブログ記事ですが(笑)、簡単手軽ですので、ぜひぜひ「紅茶うがい」お試しくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要」 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

(本日のお茶)宮崎の釜炒り茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

【本日のお茶】は・・・・

DSC05143

 

本日のお茶は、釜炒り茶。

 

 

 

昨年、12月に渋谷ヒカリエで開催された日本茶アワードにて出逢った釜炒り緑茶です。

こちらは、審査員奨励賞を受賞しております!

さっぱ~りして、食後に一番オススメですが、喉を潤したい乾燥シーズン、こんな軽やかで香り爽やかなお茶を日中、ごくごく飲めたらいいですね。

 

 

九州産のお茶や特に釜炒り茶や玉緑茶などは、段々と東京や関東にもじんわ~り進出してきているなあと実感。身近になってきました。

 

 

お茶にはそれぞれ生まれ育った場所である「産地」があって、産地、製造方法ごとにそれぞれ味わいが変わってきます。

お茶が生まれ育った「ふるさと」から旅立って、日本各地や世界にまで羽ばたいていくのですね~。

 

 

 

紅茶うがいもオススメしておりますが、緑茶うがいもインフルエンザ予防に最適です。

まだまだインフルエンザ大流行中、お茶を飲んだり、お茶うがいもぜひどうぞ!

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【暮らしの中の紅茶】インフルエンザ予防に紅茶うがい

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

 

身近な紅茶で癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶の基本や奥深さを様々な側面からお茶の魅力をお伝えしております☆彡

 

 

またまた書かせていただきます・・・・流行っていますね、インフルエンザ。

インフルエンザ予防に「紅茶うがい」オススメです。

 

 

*緑茶うがいもOK! 紅茶や緑茶を飲んでるだけでも効果的です。

 

DSC04968

インフルエンザ、本当に流行っていますね。

今朝のニュースでも「インフルエンザ注意報」が出ておりました。

身近ではインフルエンザB型にかかっている方が増えています。。

 

 

紅茶や緑茶のもつ成分がインフルエンザ予防に有効的であります。

 

一日何度も飲むことで有効です。こまめな水分補給、のどの保湿兼ねた感じで、ただただ「お茶(紅茶、緑茶)」を飲むことでも予防になりますよ。

 

 

かかった本人が何よりつらいですし、家族や周りに移しても迷惑ですから、予防として「紅茶うがい」を暮らしにぜひ取り入れてみてくださいね。

 

 

ビタミンDも予防効果が高まるそうなので、肝油などで補助的に摂取してみるのもいいですね!

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

【暮らしの中の紅茶】紅茶うがい

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

身近な紅茶で気取らず気軽な癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色」をモットーに、紅茶の基本から奥深さを様々な側面からお茶の魅力をお伝えしております☆彡 暮らしをちょっぴり自分らしく豊かにする、毎日のほっとする時間をお手伝い。

 

 

毎日、乾燥して寒いですね~。体調管理、いかがでしょうか?

またまた今年もインフルエンザ蔓延シーズンとなってしまいましたねぇ。何とか感染せずこのシーズンを乗り切りたいですね。

 

 

さて、紅茶うがいは、皆さん行ったことありますか??

2969373

 

紅茶には、様々な成分が含まれております。皆さんご存知のように「カフェイン」「タンニン」「フッ素」などのほか、「香気」成分などなど・・・・本当に多くの体に良いとされる成分が含まれているのです。

 

お茶といえば「カテキン」と思い浮かべる方も多いでしょうか。紅茶は、製造過程の段階でカテキンが少なくなります。(その代わり、同じ茶仲間である「緑茶」にはカテキンが多く含まれております。)

 

*「香気成分」=それぞれの紅茶が持つ香りの成分で人工的につけたフレーバーではありません。

 

お茶が持ついろいろな成分が、殺菌、抗菌作用があったり、眠気覚ましになったり、ダイエット効果、抗酸化作用によるもの、ガン予防、血糖値や血圧を正常値にしていくなどあります。

 

 

中でも、冬場に特におすすめは、紅茶を使った紅茶うがい。

「紅茶」だけがもつテアフラビンというポリフェノールがインフルエンザ予防効果があるとして立証されておりまして、紅茶うがいをすると予防効果があるそうです。

 

 

しかも、とっても簡単。紅茶を淹れて、それを活用するのみ。夕方になってもOKだし、薄めても使えます。

 

(注)ペットボトル飲料である紅茶やミルクティー、お砂糖をいれた紅茶では効果がありません。

DSC04900

 

私は日常、紅茶や日本茶をよーく愛飲しているせいか、普段、寝不足だったり不摂生もありますがお茶パワーでなんとか健康でおります(苦笑)

 

 

インフルエンザもかかったことないのですが、そうはいっても、蔓延している冬場はどこで移るかわかりませんから予防に励んでおります。

 

 

まもなく8歳になる息子にも紅茶うがいをすすめているんですが、まだまだ紅茶は苦いのでダメらしく・・・(一番感染リスクが高いのにーーー)

 

 

最近、紅茶も身近にどんどん楽しめるいろいろな提案があったり、紅茶の持つ真の姿、真髄をはばひろーく伝えてくれる事が増えてきました。嬉しいです。

 

 

紅茶は、セレブなもの。と、まだまだ思われがちですが、いろんな魅力や側面を持ち合わせる美女、魔性の女??みたいなものでしょうか。

 

とっても身近なすぐそばにいるまるで気さくな「美女、魔性の女」なので(笑)、紅茶を敷居が高いとか、セレブと決めつけず、ぜひぜひ自分の日常に、暮らしの中に取り入れてみてくださいね。

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627