【5~7月レッスン】レッスンスケジュール

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

5~7月紅茶教室ティースタイルレッスンデー

平成が終わり、新しい「令和」の時代となる5月からのレッスンスケジュールです。

 

 

新しい時代。

心機一転、何か新しい事したいな~。と思っている方も必見ですよ!

紅茶レッスン、はじめてみませんか??

 

昔も今も変わらず、『紅茶のある暮らし』は、とっても簡単!

心地いい毎日のきっかけ作りにもなります。

 

紅茶を通じて、日々の暮らしのちょっとしたリセット&リフレッシュしてみませんか?

 

 

5月からは、季節も初夏から夏本番へ向かっていく3か月。

「美味しい紅茶のいれかた」や「アイスティー」「紅茶と水」「ティーバッグ」など初夏と夏に美味しいティータイムづくりしてみましょう!

o1080161614381328918

なお、5月にはGW中にスペシャルレッスンも開催いたします!

普段平日のみでご参加できない方、GW中にご都合合えばぜひご参加ください。

 

レッスンは、全て女性限定/セミorプライベートレッスンとなります。初めてご参加の方は、レッスン代の事前振り込み制となっております。

 

ご予約&お問い合わせ

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

レッスン日程以外もご相談可能です。気軽にお問い合わせください。

【2019年5月レッスン】

5月2日(木・祝)ホリデーティースタイル スペシャルレッスン

13時~15時「Life with Tea①旬のダージリンを楽しもう」

16時~18時「Life with Tea②おうちカフェ~おうちでアフタヌーンティー」

 

5月3日(祝)ホリデーティースタイル スペシャルレッスン

11時~13時「Life with Tea③オフィスでティータイム」

14時~16時「Life with Tea①旬のダージリンを楽しもう」

 

5月9日(木)

11時~13時「美味しい紅茶のいれかたと基本の紅茶」

5月10日(金)

11時~13時「美味しい紅茶のいれかたと基本の紅茶」

5月14日(火)

11時~13時半「紅茶の2大産地 インド&スリランカ産地探訪」

5月16日(木)

11時~13時半「紅茶の2大産地 インド&スリランカ産地探訪」

5月30日(木)

11時~13時「キレイで美味しいアイスティー」

5月31日(金)

11時~13時「キレイで美味しいアイスティー」

 

【2019年6月レッスン】

6月4日(火)

11時~13時「ティーバッグで作る美味しいティータイム」

6月6日(木)

11時~13時「美味しい紅茶のいれかたと基本の紅茶」

6月13日(木)

11時~13時「ティーバッグで作る美味しいティータイム」

6月18日(火)

11時~13時「キレイで美味しいアイスティー」

6月20日(木)

11時~14時 1dayレッスン「美味しい紅茶のいれかた&アイスティー」

6月21日(金)

11時~13時「キレイで美味しいアイスティー」

6月27日(木)

11時~14時 1dayレッスン「美味しい紅茶のいれかた&アイスティー」

【2019年7月レッスン】

7月3日(水)

11時~13時「紅茶で美活~紅茶と水」

7月4日(木)

11時~13時「紅茶で美活~紅茶と水」

7月9日(火)

11時~14時 1dayレッスン「美味しい紅茶のいれかた&アイスティー」

7月11日(水)

11時~13時「キレイで美味しいアイスティー」

 

 

 

アットホームな雰囲気&カジュアルな紅茶教室として気軽にご参加いただけます。

 

紅茶を愉しみながらきちんと学びたい方、ゆるやか~に紅茶の本質的な楽しみ方もきちんとお伝えしております!

 

 

お待ちしております。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

ジャスミン薫る♪バレンタインデーの紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

(Private Blogは、アメブロにてつづっております⇒

 

バレンタインデーの紅茶

今日はバレンタインデーですね。

 

我が家は、男児のみなので、友チョコづくりなど行わないので助かっております(笑)

 

 

息子と夫へはささやかに贈りましたが、今日、たまたま食べてみたかったチョコレートをGETしてきたので、自分用にハッピーバレンタインデーですっ。

 

 

帰宅後、さっそく、紅茶を淹れて食べてみました。

o1080161614356079603

明治「THE chocolate  BEAN to BAR」シリーズのジャスミンティー。

どんなかな~って気になっておりました。

 

 

思ったほど甘すぎず、大人好み。甘いもの苦手な男性にもいいかもしれません。

o1312087714356079606

普通に食べると、フツーのチョコレートなのですが、箱に記載されている「薫るコツ」通りに食べると、確かにジャスミン!

 

ちゃんとジャスミンの香りしましたよ~。

 

 

 

そんなジャスミン薫るチョコレートに合わせた紅茶は、「ウバ&キームン」

チョコレートと紅茶

今月は、ティースタイルのレッスンもチョコレート多め。

「チョコレートと紅茶~冬のショコラティー」のレッスンも開催しました!

 

 

チョコレートは、一般的にコーヒーに合わせるイメージが強いかもしれませんが、実は紅茶にピッタリ。チョコレートによっては、日本茶=緑茶やほうじ茶でも合わせやすいですよ!

 

 

 

珈琲とは違って、お茶のタンニンが、うま~く口の中をさっぱりとさせてくれるので、くちどけよく、後味も残らないのです。

 

 

ウバやルフナ、キャンディといったスリランカの紅茶や、ケニア、アッサムなどのミルクティー向きなパンチがつよ~い紅茶もチョコレートには合わせやすいです。

 

 

本日は、ジャスミンティーフレーバーチョコレートに合わせて、ウバ&キームン(中国紅茶)をブレンドしてペアリングでした。

o0933120014356079604

紅茶とチョコレートのWポリフェノール効果です!

 

 

 

オマケ記事~マリアージュフレールのマロングラッセ

 

先にインスタでUPしておりますが、

夫へは、こちらのマリアージュフレールのマロングラッセもバレンタインギフトとして購入してみました。

 

 

かなり濃厚な甘さでややびっくり。

珈琲や紅茶よりも濃いめ~の抹茶が合いそうなマロングラッセでした。

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo で検索してみてくださいね!

 

 

 

教室概要・講師紹介・メディア掲載について⇒「教室概要

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

11月1日は紅茶の日

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

今日から11月ですね。2018年、今年もあと丸2か月!!(早いですねぇ・・焦)

 

 

そんな11月1日は、『紅茶の日』 です。

 

かつて、ロシアで日本人が初めて紅茶を飲んだ日、エカテリーナ2世のお茶会(Tea Party)に招かれた日とされる逸話に基づいて制定されました。

 

 

 

今日は(今日も・・ですが)

 

秋本番を感じながら、紅茶をより楽しみたいなあと感じます。今が一番気持ちイイ季節ですね。

o1080122314292987046

ビンテージミントントリオ。現代版とは全然違うテイストが私好みです。

 

 

 

今朝のインスタ投稿にも綴ってみましたが、紅茶は身近なもので自由度が高いものであって、紅茶を通じてライフスタイルの向上にもつながっていきます。

 

 

そして、紅茶は、カジュアルな飲み物であり、日常品でもあり嗜好品でもあります。

 

 

いつもは、マグカップでたっぷり飲むこともあれば、時にはドレスアップして、ちょっと「おめかし」してみることもできます。(ホテルで味わうアフタヌーンティなど・・・)

 

 

といった具合に、人の暮らしやライフスタイルにそっと寄り添っていけ、非常にふり幅がひろーく柔軟性に富んだ飲み物が紅茶だと思います。

 

 

紅茶 =「ハイソ」とか、「お紅茶」とか、「セレブ」とかではないのですが、あくまでも自分自身で毎日が充実してイキイキ、「キラキラっ」と、輝かせることができるのも紅茶の力、紅茶の不思議な魅力のひとつだと思います。

 

(決して、紅茶自体が、キラキラ系ではないのです。)

 

 

 

朝や職場では、ティーバッグ&マグカップで紅茶を飲む。

マイボトルを持ち歩きながら、紅茶を淹れたものを飲むこともあれば、誰かとともにゆっくりとした時間で紅茶を味わう、たしなむ。というのも紅茶の味わい方のひとつ。

 

 

 

十人いれば、十通り、それ以上の紅茶時間やティーライフが存在します。

⇒それぞれのライフスタイルや想いによって創り出される『ティースタイル』が広がっていくものですね。

 

 

 

 

 

昨日のハロウィン過ぎれば、一気にクリスマスモードへ。

日本の場合、ハロウィン商戦&クリスマス商戦というべきかもしれませんが、それでも、心躍るようなワクワクホリデーシーズンは、だれにとっても特別感溢れます。

 

 

 

 

1年を振り返り、大切な人と過ごす時期でもあり、自分へのご褒美時期と考えてもいいシーズン。

そんな秋本番から初冬は、紅茶のベストシーズンはじまり、はじまりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

カヌレと紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

★クリスマスワークショップ開催します!(11/27,12/1,12/8)★

ご予約・お問合せ:https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

 

 

 

絶品カヌレも作る菓野香のれいこちゃんからカヌレをいただきました。

コレ、ほんとに本当に感涙、感動ものな美味しさなんです~!!

 

普段、さほど、甘いものに食指が大きく動かない私ですが、菓野香さんのスイーツだけは心揺さぶられております。甘党でない男性にもぜひオススメしたいです。

 

息子も本当にルンルンして「これ美味しいね~」って食べておりましたっけ・・(子供の感想は嘘が無くわかりやすい、正直ですからねっ)何個も食べたいとご所望。

 

 

カヌレと紅茶。

o1080140914292984787

アッサムやウバ、ルフナがお似合いですが、今回はちょっと違う茶葉でこのカヌレ用にブレンドしてみました。(最後にご紹介します)

 

 

カリっとした表面、で、中は、しっとりクリーミーな食感もします。

 

息子いはく、中はクリームだと思ったほどで、クリーミー。甘すぎず、何個でも食べれちゃいます。

 

 

 

そんな絶品カヌレには、断然、紅茶があうんです。

 

これには、紅茶好きだから。とか、紅茶党だから。でしょ~。という理由ではなくって、きちんとしたり理由も存在します。

 

紅茶ならではの絶妙なバランス、ハーモニーが整う。素材の良さ(この場合は、カヌレの材料の良さ、作り方のテク)も紅茶だとくちどけが良くて、全体のバランスがいい、しっくりとくる。

 

珈琲だとどうしても、コーヒー味が勝ってしまうので、せっかくのカヌレの美味しさがいかされないというか。抹茶も同じく、後味「抹茶感」になりがち。でも、煎茶やほうじ茶だとややサッパリ気味で物足りない感じ。

o1616108014292984791

さて、

今回、このカヌレには、キャンディ&ニルギリ&サバラガムワをブレンドしたものをあわえてみました。

 

 

キャンディのほんのりした甘さは、和菓子や和風なスイーツにもあいます。

ティータイムの絶妙な名わき役としても美味しく活躍する紅茶。

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

大阪ティールーム巡り②「トリントンティールーム」

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

急に冷え込んできている東京です。紅茶が一段と美味しくなるシーズンです。

 

さて、大阪ティールーム巡り、ティールームレポ第2弾は「トリントンティールーム

o0449049614273226692

トリントンティールームオリジナルのアフタヌーンブレンドティー。こんな温かな紅茶がより一段と美味しくなってくる季節になりましたね。

 

店名のトリントン(Torrington)は、その昔、大航海時代にイギリスへ紅茶を運んだ船、ティークリッパー船の名前に由来しています。

 

紅茶は、世界中で昔から愛され続けるとっても身近なものだけど、はるばる「夢」やワクワク感も運んできたり。と、ちょっぴり特別感も味わえたりします。そんな紅茶の側面もこのトリトンティールームさんでも体感できました。

 

 

 

さて、この日は、はしごして2軒目に訪れました。

 

先日の東京日本橋三越「英国展」にも出店されていたトリントンティールームさん。

大阪人気ティールームとして、この日もにぎわっておりました。ゆったりとした時間が流れて居て、上品で落ち着いた静かな雰囲気がとっても気に入りました~!

o2371133414273228206

谷町6丁目駅より歩いて3~4分くらい。静かな住宅地にあります。

 

 

お店に入ると直ぐにずらりと並んだバーレイのティーカップが目に留まります。

わ~すてき!

 

ティーメニューも豊富。オリジナルほか、テーラーズオブハロゲイトなど英国紅茶ブランドも沢山あります。

 

 

豊富なティーメニューから、何がいいかと「迷う楽しさ」も紅茶専門店ならでは・・

o0683045614273226693優しいミルクティーブラウンも映えるバーレイのティーカップ。

 

トリントンさんのミルクティー向きオリジナルブレンドティー、アフタヌーンブレンドを選んでみました。たっぷり入ったポットサービス、差し湯もきます。

 

3杯は十分飲めるほど!

 

コクあり、自然な優しい甘さが香るバランスのいい美味しい紅茶でした。

 

 

 

それにしても、しっかりと丁寧にいれられた紅茶は、やはり、格別、美味しい、美味しいですね!

 

紅茶は、茶葉と水(お湯)だけで作られるシンプルな飲み物ですので、いれかたによって大きく味や香りが左右してしまいますが、1杯1杯丁寧にいれてくださり、お店側のおもてなし、優しい気持ちも伝わってきました。

o1258186414273226691バーレイほか、スポードの素敵なケーキスタンドもあり。英国食器好きにはたまらない!?

 

 

大阪観光でちょっと疲れた時や京都や神戸など関西旅行時に足をのばして、ふら~っと立ち寄ってみるのもオススメですよ。至福の紅茶時間で旅の疲れが癒されます!

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

大阪ティールーム巡り①「北浜レトロ」

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

久しぶりの投稿となってしまいましたが、9月22日からの3連休は大阪へ行ってきました。

 

かねてより行ってみたかった大阪の人気ティールーム巡りを2軒した後は、オリジナルティーをお作りしている豊中市にあるカフェ&サロン『シェノン』さまご訪問&納品。

そして、茶源郷・京都和束(わづか)へも足を延ばして行ってきました。

 

と、相変わらず、旅先でも「茶」に目がいくお茶尽くしな秋の旅を過ごしてきましたので、少しずつブログでご紹介していきたいと思います。どうぞお楽しみに~!

 

今回は、ティールームレポ第一弾よりスタート!『北浜レトロ』さんレポ。

 

初日(9月22日)は、早朝3時半起床で羽田から伊丹へ。ホテルに荷物を置いてから、いざ、ティールームへ。まずは、「北浜レトロ」へ。とってもオススメティールームです!

眠かったけど、美味しく素敵な空間にリラックスできました。

o0916131214273223072金融街、大阪の北浜にある有名人気ティールーム。

近くにはバラ園もあって、バラの時期にはさらに雰囲気が良さそうです。

 

 

店内に入ると「カワイイ~♡」と思わず言ってしまいそうなほど。

アンティークの重厚感とミントグリーンの爽やかさがいい塩梅のハーモニーを醸し出しています。

o0752102714273223083

1階は販売、2階にティールームがあります。11時過ぎに到着しましたが、既に満席でしばらく待つことに。

 

 

o0607040614273228204

「大大阪ブレンドティー」

 

 

男性一人で紅茶を愛飲されているかたもチラホラおりましたが、ご夫婦でいらしていたり、女子率高しでしたが、皆に愛されているお店なんだな~と実感。

 

 

古き良き英国アンティーク(ヴィンテージ)がたっぷり楽しめます。

 

イギリス好きな方はモチロン、そうでもない方でも間違えなくワクワク楽しめるおもちゃ箱的な店内。でも、窓側から眺める川の風景によって何とも言えず落ち着いたしっとり感も満喫できました。

o0512052014273223076

待っている間にメニューを拝見。豊富なティーリストに迷いましたが、初回ですので、お店オリジナルブレンドがいいな~と思い、3種類のオリジナルブレンドティーの中から選んだのが、「大大阪ブレンドティー」

 

ダージリンとアッサムのブレンドだそうです。最初はストレートで味わい、その後はミルクティーにしてみました。

 

ほんのりとアッサムの甘みや酸味も感じるブレンドでした。

差し湯もついてたっぷり3杯ちょっと入ったポットサービス!ストレートと後からミルクティーにしてみるっていうのも大いにアリなんです。

ランチを兼ねてな時間帯でしたので、2軒目訪問もあるためアフタヌーンティーはやめておき、サンドイッチを選びましたが、こちらもメニューが色々あって迷って迷って、、、、、、オイルサーディンとトマトのサンドイッチをチョイス。

 

もちろん、大大阪ブレンドティー、紅茶にもぴったりです~。

 

北浜レトロは、とにかくコスパもいいんだなーとびっくり。アフタヌーンティーもケーキもサンドイッチもすべてボリューム満点。(食べきれなかったです・・・)

 

次回は甘いもの系も試してみたいなあ。

 

ミルクティーブラウンも綺麗にでるブレンドティー。

全てのティーカップやソーサーは、ウェッジウッドを使用されているようです。

 

東京にはこういったお店が少ないので、近くにあったら、通っちゃいそうだな。

 

(トイレも可愛らしかったので、ぜひ!!笑)

 

 

 

1912年。明治45年、大正元年に当たる年です。

私は、平成最後にこのビルへ初訪問できたわけですが、歴史とともに様々なストーリーも刻んでいるビルなんだなあと写真を撮りながら思いました。

 

登録有形文化財でもある北浜レトロさん。古き良きものは、ずっと引き継いでいきたいものですね。紅茶も古き良き愛されドリンク、そんな共通項もこの建物とお似合いかな??

o0919163414273226221

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

イートンメスでティータイム

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林です。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

 

9月度の紅茶教室ティースタイル、久しぶりにイートンメスも作って、レッスン中ティータイムにお出ししてみました。

 

 

レッスンレポは、また後程お伝えしていきますね~。

o1080151914269019121

エディブルフラワーも添えて♡

 

 

「作る」

 

というほどでもなく、シンプルにとても簡単にできるものなので、生徒さん達にもご紹介しやすいです。

 

 

そんな『イートンメス』(英語では、Eton Mess)は、イギリス発祥。

メレンゲ、クリーム、いちごを混ぜ合わせた伝統スイーツです。

 

 

私が作る紅茶教室ティースタイル版は、もっと簡略化して、クリームをオイコスヨーグルトに代替しております。そして、今回は、メレンゲは、世田谷用賀のソライ屋さんのメレンゲ菓子を活用をしています。

o0802107014269019119

要するに、メレンゲも市販品でもOKだし、ホイップクリームがなくっても、オイコスや水切りヨーグルトを代替すればOK.むしろ、ヨーグルトに置き換えるのでヘルシーになりますね~。

 

 

しかも、安い、どこでも手に入るものでできちゃうのも嬉しい。

 

 

そんなこともレッスン中にお伝えしつつ、生徒さん達も

 

 

「クリームはいつも家にないけど、ヨーグルトだったらいいですよね~」

 

とか、

 

「さっぱりして甘すぎず美味しい~」

 

「紅茶にもあって、簡単なのがいい。」

 

 

などなど、大好評、大人気ですっ。

o1319088114269019123紅茶は、ウバ。

世界三大銘茶のひとつ、入門レッスンでは必ずご紹介する基本の紅茶です。

 

 

キリっとしたウバの渋みとスイーツ、くちどけよ~くハーモニーもお楽しみいただきました。

 

ウバは、ワインで言えば、フルボディまではいかないミディアムボディといったところかなあと思います。キリっとシャープな渋み、そして、後味が爽やかな清涼感が漂います。

 

 

子供のおやつにもピッタリですし、火も包丁も使わないので、ささっと親子で作ってみる、あるいは、子供に作らせちゃうのもいいですね~。

 

 

親子でティータイム、おうちアフタヌーンティーもぜひお楽しみくださいませ。

 

 

明日から3連休ですね、どうぞステキな週末を。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

カヌレと紅茶

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

 

身近な紅茶や日本茶でほっと一息、癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

菓野香さんの無添加菓子。オーナーさんは、共通の友人が紹介してくれ知り合うことができました!

 

 

大人気インスタグラマーさんでもあって、

ずっとずっとたべたーいと菓野香さんのインスタやブログを見て思っておりました。

中でも人気は「カヌレ」待望の!憧れの!カヌレと焼き菓子をいただきました。

IMG_20180305_081902_820

カヌレは、すぐに食べてね!ってことで、さっそく、帰宅後はカヌレ、紅茶クッキーなど焼き菓子とともに紅茶を淹れてティータイム。

 

カヌレ、、、美味しすぎてびっくりでした。感涙!

IMG_20180305_081902_822

紅茶は、ルフナとサバラガムワをブレンドしました。

グラスフェッドバターを使って、そのほかの素材もこだわり、雑味もなく軽やか、モチロン、くどくないし甘すぎず本当に優しいお味で美味しかったです。癖になるお味、スイーツ。

 

こんな軽やかで美味しいスイーツには、断然、コーヒーより紅茶が合うのです。

 

 

 

ルフナのほんのりとした茶葉が持つ甘さは、焼き菓子にもぴったり。

 

 

残りの焼き菓子たちは、煎茶とも合わせてみました。

つづく・・・・

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

お茶のある暮らしで自分らしく毎日『リセット&リラックス』

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

東京・銀座 東京風月堂本店

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

身近な紅茶で癒しのティータイム。ほっと一息、暮らしの中でリセット&リフレッシュ。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶の基本や奥深さを様々な側面からお茶の魅力をお伝えしております☆彡

 

 

さて、紅茶教室ティースタイルによる「お茶のある風景」ティールーム訪問記、今回も銀座編です!

 

銀座の老舗あの「東京風月堂本店」さんにてアフタヌーンティーをしてきました。

 

 

前回(先週)に引き続き、今週も銀座へ。素敵な友人と一緒に東京風月堂でアフタヌーンティー。

DSC_1461

 

銀座ティファニーを目の前にして、絶景!ロケーション最高です。

眺め最高であり、落ち着いた店内は明るくてゆったりできました。

 

DSC_1457

2段トレイにコーヒーか紅茶が選べます。紅茶は、1種類のみですが、たっぷりと入ったポットサービス、約3杯くらいは飲めます。

DSC_1462

この日は、アッサムティーでした。

 

 

風月堂さんならでは「ゴーフル」もちゃーんと戴けるのも嬉しい。

いちごクリームのゴーフルでした!(個人的には、ゴーフルの中で一番好きな味)

DSC_1463風月堂のマロングラッセも紅茶に合います。

 

もう少しセイボリー(savory)の量があると、甘い&塩味とバランス良く取れて嬉しいかな~とも思いますが、1名からオーダーできる点や11時~オーダーできる点なども「アフタヌーンティー」を抜群のロケーションで楽しめるのは、幅広い意味で素敵だなと思いました。

 

 

価格も2700円と一流の銀座でのアフタヌーンティーにしては、お得です。

 

 

量としては、多すぎず少なすぎずでバランス良かったと思います。

 

 

 

本来の「アフタヌーティー」の意味合いとはずれてしまいますが、11時からオーダーできるので軽めのランチとしてでもよし、遅めのブランチ代わりにもなります。

2階には個室もありますのでゆっくりじっくり話したい方は個室もオススメです。

わかりやすい場所ですので、迷うことなく待ち合わせ場としても大変便利ですよね!

 

 

 

 

銀座の上質な空気感、やはり、日本一の街です。そんな銀座にある老舗風月堂さんは、威風堂々としています。

 

ゆっくり寛げ、一人からでもアフタヌーンティーが楽しめるスポットとしてオススメ度は高いです。

 

 

そして、本日、アフタヌーンティーをご一緒したのは、

Crystal Aroma Dear(クリスタルアロマディア)のあゆみさん。

https://ameblo.jp/archangelica/

 

 

アロマ蒸留と女神巻きジュエリーを手掛けている永山あゆみ先生です。とってもチャーミングでありながらも、芯の強い職人魂がキラっと光るかっこ良さも兼ね備えた素敵な女性。

 

 

そんなあゆみさんと新年会兼ねてようやくお会いして、風月堂へお誘い。

打ち合わせ兼ねてのアフタヌーンティーでリフレッシュでした。

 

 

あっという間に2018年も1か月終わっちゃいますね。今年は、見聞を広げる意味も込めて「お茶のある風景」を多角的な視点からお伝えしていきたいと思います。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

東京・銀座 HIGASHIYA GINZA

 

こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

いつもご訪問ありがとうございます!

 

 

身近な紅茶で癒しのティータイム。

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶の基本や奥深さを様々な側面からお茶の魅力をお伝えしております☆彡

 

 

さて、今回の「お茶のある風景」ティールーム訪問記は、銀座にある日本茶ティールーム「HIGASHIYA GINZA」さんです。

 

*店内全体の撮影はNGです。

 

和のアフタヌーンティーも大人気です。ランチ、お茶のカクテルなどアルコールもあり。

個室もありますのでお昼の接待などにも使えそうです。

DSC_1428_20180127204038235

 

和菓子と和モダンなスイーツ、そして、おいなりさんとお漬物。お茶は2種類選べて各3煎目まで淹れていただけます。(合計6杯飲めるわけです)

 

 

この和のアフタヌーンティーは13時~より予約できます。ランチ兼ねてゆっくりと味わうことも可能。甘いものばかりでないのもうれしいですね!ものすごく満たされ満足度が高いと思いました。

DSC_1414

 

お茶メニューがとにかく豊富であり、メニューがまるで「お茶の本」専門書みたいで、こちらだけでもほしくなりました(笑)

 

 

 

ほんとにどれも味わいたくってさんざん迷ったあげく・・・・・

 

 

季節のおすすめ「金柑の蒸し製玉緑茶」とヒガシヤオリジナルブレンドNO4を選んでみました。

お食事に合わせて、まずは、NO4ブレンドからスタートしていただきました。

 

こちらは、釜炒り茶、深蒸し茶に和紅茶をブレンドしております。

 

和紅茶は、鹿児島産紅ひかり。釜炒りは「やぶきた」、そして、深蒸し茶は「さえみどり」と3種の絶妙はブレンド。

 

 

 

紅茶の配合は非常に少ないとのことですが、ほんの少し入るだけで紅茶の渋みが抑えながらも「甘さ」を感じるようになります。3煎目は紅ひかり和紅茶の甘さがたってきました。

紅茶を少しブレンドすることで、華やかさも増しますね。

 

おいなりさんとお漬物も甘すぎなく塩味加減もほど良かったです。

 

 

一段目には、そば粉のクレープ包あのナツメヤシバターもあり。これが、濃厚なバターのクリーミーさとナツメヤシのねっとりした甘さとうまく絡んでお茶にもぴったりだしあと引く美味しさでした。

DSC_1423

ちょっとずつ・・・っていうのも実は女性にはとくにうれしいですよね。

 

 

一見、少ないかも??なんて思える量でしたが、お茶もたくさん飲めますし、ひとつひとつが味わい深く、かなりおなかいっぱいになります。

 

 

 

いろんな食感やテイストの違いを感じる甘味がちょっとずつ味わえるのもうれしいですね。

2段目(上段)には、2種のカステラほかあんみつ、ゆずの道明寺羹など・・・

カステラも濃厚な卵の味を感じます。

DSC_1429

 

2つ目のお茶は、季節のお茶、金柑が入った蒸し製玉緑茶。さっぱりかなりライトで食後にぴったりです。

 

2煎~3煎目になると金柑の香り、かんきつの爽やかな香りが際立ってほんわか香ってくるフルーティーなお茶に変化していきました。えぐみなく、金柑もお茶に合うなあと感激。

DSC_1431

 

お店の方の目配りやお気遣い、お茶を淹れる所作も流れるように美しく、店内は凛とした空気が流れながら、どこかあたたかみある雰囲気、懐かしい雰囲気も感じる落ち着いた空間。

DSC_1411

 

変化しつづける日本一の街「銀座」ですが、昔ながらの銀座の品格、銀座らしい上質で上品な佇まいが感じられるひとときも非日常であって、浄化される時間が過ごせました。

 

私が訪れた時には、フランス人の方、老若男女問わず幅広い年齢層の方が「お茶」と「時間」を楽しんでおりました。

 

 

季節ごとにお茶も変化していきますので、季節ごとにHIGASHIYAさんへ訪れることができたらいいな~と思いました。

 

 

かなりコストパフォーマンス高い上質なアフタヌーンティーがHIGASHIYAさんで満喫できますよ。

 

HIGASHIYA GINZA :http://www.higashiya.com/

 

(追記)

HIGASHIYAさんの後には、煎茶堂東京さんへも行ってみました。銀座も新旧問わずお茶どころが増えてうれしいですね!!

DSC_1433

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

 

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627