こんにちは。東京世田谷の紅茶教室ティースタイルです。

 

 

「紅茶の楽しみ方は十人十色、お茶は暮らしを楽しむエッセンス」をモットーに、

紅茶&日本茶、お茶の魅力や楽しみ方をギュっとお伝えしております☆彡

 

 

 

ティーアドバイザー&日本茶アドバイザー小林真夕子のブログへようこそ!

いつもご訪問ありがとうございます。

 

 

フランスパリ土産にいただいたダマンフレールの紅茶

講師仲間である友人「英語でアート」アートアライアンス代表さYukiさんよりお土産。

o1366108014232321764[2]

EARL GREY YIN ZHEN

 

フレッシュなチーズに合わせても美味しそうなアールグレイです。

 

 

ダマンフレールのスタイリッシュで洗練された茶缶デザインは、フランスならではだな~といつも惚れ惚れします。

 

 

ベースには、中国紅茶(おそらくキーマン)にアールグレイの着香、矢車菊、中国茶の白茶がブレンド。白い産毛の新芽の部分が贅沢にブレンドされています。

 

 

白茶は、東洋医学の考えでは体の熱を取るとも言われており、今年のような猛暑、夏場にはピッタリです。

 

 

しかも!

こちらのブレンドは、着香も激しくなく上品でマイルドな仕上がり。飽きずに飲み切れそうです!美味しくいただきました~。

 

 

白茶(ホワイトティー)は、希少価値が高い事や緑茶の2倍ともいわれる抗酸化作用も高いことから、欧米セレブの間ではかなり人気が高いのです。

 

 

 

日本人が、白茶を飲むと「お白湯みたいだな。。薄いな~」と思う人が多いのですが、お茶の好みは、味覚、食味経験や食文化によって大きく変わるものです。

o0884132414232322354[2]

レッスンやブログでもご提案しているのですが、紅茶をお土産やちょっとしたギフトにするのはオススメなんです!

 

日本茶は、どうしても「喪」もイメージもあるので、世代によっては日本茶を贈るが敬遠されがち。

でも、紅茶ですと、消費期限も長く、かさばらず割れず軽いので優れもの、とってもお土産としてもオススメです。

 

 

しかも、日本未上陸だったり、日本にはないデザイン性にすぐれたものも多いし、お値段も手ごろな物ですとお互い気を遣わずサッとさりげなく差し上げることもできるのがいいと思います。

夏休み、パリへバケーションに出られる方にもオススメな紅茶ですよ。

 

 

秋には、フランス紅茶のレッスンも久しぶりにやりたいなあ~。

と、今年後半のレッスンプランニングも楽しくアレコレ考え中!!

 

 

 

 

 

最後までご一読くださりありがとうございます。

Tea for your happy days!!

 

 

インスタにも投稿中:@teastyle_tokyo  で検索してみてくださいね!

 

レッスン内容・日時など詳細⇒「レッスンスケジュール」でご確認いただけます!

ご予約・お問合せ:

https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中