こんにちは。紅茶教室ティースタイルです。いつもご訪問ありがとうございます。

 

北欧地域にも紅茶を飲む風習(喫茶風習)が昔から根付いており、北欧独自の紅茶文化も発展しております!

 

喫茶風習の発展は、その土地土地でカラーがあって、いわば、「人の生きる知恵」が詰まっているのではないかな~と思っています。

 

さて、出張お土産ですが、最近、フィンランドの紅茶がはるばるやってきました!

北欧産のスーパーフルーツなど使われた3種類の紅茶&お茶。素朴なあたたかみあるパッケージが森多く自然豊かな北欧らしくていいな~と思ってます。

 

 

ベースがそれぞれ違うのです・・・

紅茶ベース、緑茶ベース、緑茶&白茶ベース。

 

今回、最初に開けたのは緑茶ベースにシーバックソーンをブレンドされたフレーバーグリーンティー(緑茶)ほんのりとした甘酸っぱさがきつくない香りであり、飲みやすくて美味しかったです。

 

ビタミン豊富、抗酸化作用が高い注目のフルーツ。同じく抗酸化作用が高いお茶に合わせるので最強コンビ!!

 

 

また飲むのが楽しみとなりました。ティースタイルのレッスンでもお目見えしますので、どうぞお楽しみに。

 

日本人視点でみると奇想天外、「え、ありえない」とも言えるフレーバーティーも海外では多くみかけますが、そんな様々な「お茶」はそれぞれの文化やライフスタイルで発展した証でもありますね。

 

 

私は紅茶アドバイザーとともに日本茶および中国茶のアドバイザーでもあるので、こうやって様々な「お茶」をテイスティングできるのは楽しさとともに勉強になります。

 

お茶は奥深く、常に発展し続けておりますので新しい発見だらけ。

 

 

最後までご一読くださりありがとうございました。

素敵な金曜日をお過ごしくださいね。

 

レッスンに関するご予約・お問い合わせ・取材/メディア掲載についての

お問合せ先:https://ssl.form-mailer.jp/fms/5540b6b4484627

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中